2017年6月20日 (火)

ダリアの芽が出た。

子供の日に植えたダリア球根から、ようやく芽が出ました。
Photo「黒蝶」の芽は何だかキャベツみたいな印象。
出たのは1週間ほど前かと思います。
Photo_2けっこう立派な球根でした(お値段も)。
170617クレマチスモンタナは、早咲きのピンク(たぶんフレッダ)から遅咲きのホワイト(たぶんスノーフレーク)へバトンタッチ。
今シーズンの花数は少なかったですが、これから夏の間に施肥などして来年はばっちり咲かせたいです。
明日は手術から1か月の検診。さて、僕の背骨と脊髄は順調に回復しているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

季節は巡り、今年も香りスイセン

好きなスイセンが咲く季節になりました。
705202香りのよいこの小輪のスイセンは晩生。
Photo「お、このビール美味しいぞ」と思っても、限定品だと・・・いつも味わえるわけではなく。寂しくなります。
明日からまた入院。
今度は前回より長めの療養期間になりそうですが・・・よくなってほしいものです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

ダリアの球根を植えた日。

今年の北海道のゴールデンウィークは暖かめ。
こんな感じが前にもあったような気がするな・・・と振り返ってみると、2009年
桜の開花が早めなので、昨日はコンビニメニューのみの軽いお花見へ出かけました。
170505そして今日は、近所の農協で見つけたダリアの球根を購入。
800円台と600円台ですから、安くはないですね。
Photoダリアの球根を植えるのは初めてです(たぶん)。
この細いところの先端に芽があるんだよな。
草丈1メートルにもなる品種のようですから支柱を立てて、夏の開花を楽しみに待ちましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

百合の庭。

僕の夏休みはだいたい、7月の終わりから8月の初めにかけて。
今がまさに、その季節ですが・・・7月最後の週末は会議となってしまいました。
Photoそれでも庭のユリはお構いなしに咲きます。
「黄色のコンカドールが咲いたら夏休み」のはずなのに。
 
でもサラリーマンですからここは我慢して、今週後半からの休みにしました。
 
来年は高校受験の息子を連れて・・・親子キャンプはこれが最後になるのかもしれないな、などと思いながら。
 
・・・それが終われば、久しぶりにヤマメ釣りへでも出かけよう、と思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

チューリップの球根を掘り上げた(ようやく)

気に入っているピンクダイヤモンドの茎葉が完全に枯れてしまい、遅ればせながらの球根掘り上げをしました。
Photoうーん・・・2週間前くらいにやりたかったなあ。
この場所で来年も咲かせるつもりはないので、掘り上げなくては。
Photo_2今年は雨が多くて、ずうっと湿っていた感じです。
古い球根の残骸が腐りかけていました。
Photo_3洗ってみるとチューリップの球根らしい感じ。
平べったいのやら小さくて丸いのやら、色んなのがあります。
これを植えっぱなしにすると、どんどん殖えはするけれど咲きにくくなるのだろうなぁ。
 
Photo_4久しぶりに、続けて晴れた土日でした。
来週は頑張って働き、それが片付けば夏休みを取ってキャンプへ出かけようと思っていますが・・・

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

ガーデンアルストロメリアが越冬して元気。

きのうは咲き初めの感じだったクレマチス モンタナは、たった一日で三分咲きくらいに。
160524_2さすが北海道!というくらい、急速に季節が進んでいるようです。
160524_4今年、僕が注目しているのはこの、知人からいただいたガーデンアルストロメリア。
 
北海道の露地でアルストロメリアが越冬すると、知らない人が多いでしょう
・・・この品種は、まったく問題なく越冬して元気に育っています(系統によるものと思います)。
咲くのが楽しみだなあ。
 
来週のこの辺りはたぶん、小学校の運動会。
走る方も観る方も、一生の思い出となることでしょう(晴れたらいいね)。
 
そして僕は・・・いよいよ渓流釣りの始まりです。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

セミ初鳴きの日、ピンクダイヤモンドが満開に。

昨日と今日の北海道は、真夏のような陽気でした(うれしい)。
Photoもう5年くらいの付き合いになるドデカテオンが満開になり、ビオラも疲れ気味・・・と見ていた昨日の朝、今年初めてのセミの声を聞きました。いつも5月に鳴き始めるエゾハルゼミ。
 
まだ練習段階のようでしたが。
Photo_220代の頃から気になっていたチューリップのピンクダイヤモンド。チューリップの切り花といえば、これです。
初めて球根から咲かせてみましたが、やはり優しく色気のあるピンク。
 
Photo_3花屋の切り花では、こんなに開いた花を見ることはできませんね(ケースの中ではいつも閉じている)。
 
 
だいたい庭で過ごした、お天気のよい土曜と日曜でした。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

オリエンタル系ユリの萌芽

オリエンタル系のユリが萌芽し、元気よく生長しています。
1605072年前の秋に球根を植えたコンカドール。去年より太い芽が出ましたから、きっとたくさん咲いてくれるでしょう。
160507_2同じ日の画像、こちらは去年の秋深くに植えたオリエンタルユリ球根の萌芽。
先輩のコンカドールから数えて、2週間ほど遅れた感じです。
それはなぜか?・・・植えたのが11月7日で、かなり寒くなってからだったのが原因かな、と思っています。
冬を迎える準備ができないまま急に寒くなったからなのでしょう。
他にも3球植えてあるのですが・・・まだ出てきていません。
 

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

咲かないチューリップ・釣具屋で買い物した日。

GWも2回目の三連休は今日で終わり。
小雨と曇りの日でした。
160505普通とはちょっと違う、野性味のあるチューチップのタルダ。
二日前はパキッと咲いていたのですが、「晴れなければ咲かないよ。」ということのようです。
151107球根を植えたのは去年の11月7日。
 
10球入りを植えてぜんぶ萌芽し、咲いたのは9球。
160505_2とても久しぶりに、JRに乗って札幌駅近くの釣具屋へ買物しに行きました。
 
フライ釣りを始めた頃は毎週のようにどこかで何かを仕入れていたのですが・・・
 
今となっては足りないものを補充するだけで、前のように「いつか使うかも?」のような(たいていは使わない)モノを買ったりしなくなりました。
 
・・・だからかな? どこのショップもフライ関係の売り場が年々小さくなっているように感じます(・・・というより、消えてしまったところが多い)。
 
これは良いことなのだろう(=釣り人が多すぎた)と思っています。
 
買いたいものが見つけにくくて不便なことは確かです。そして釣具屋さんには申し訳ないけれど・・・商業的にはこの程度のマーケットなのでしょう。
まあ、マテリアルがなければあるもので間に合わせ、タックルはネットで探せばよいかな、というのが僕の感じ。これくらいが、あるべき姿なのだろうな、と思っているところです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

越冬したアルストロメリア。

寒冷地でも露地で越冬する品種があるらしい・・・と聞いていたガーデンアルストロメリア。
160419去年いただいていた苗を晩秋に露地植えしてみましたら、ちゃんと越冬しました。
しかも、何だか陣地を拡げつつあるみたい。
 
あとは、ちゃんと咲くのかどうか・・・まあここまで来れば問題なさそうです。
 
咲くのが楽しみだなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧