2018年7月14日 (土)

桑の実・オオウバユリの頃。

海の日がらみの三連休ですが、あまり楽しい感じがしません。
休み明けに健康診断があるため、断ビール修行中なのと・・・仕事が片付いていないので。
2
ずうっとお天気が良くなかったため咲くのを待っていたのか、日が射した今日はペチュニアがよく咲いています。
こぼれ種から咲いたカリフォルニアポピーがアクセントになって。
180714足がうまく動かないからと言って休日まで動かずにいるとそのうち歩けなくなりそうです。
平日の75%は出張で移動か会議か・・・ほとんど座っていますから。
だから、いつもはしない散歩もこれからはしなくては。
公園に面した林の桑の木に、実が熟し始めていました。
180714_2こんな立派なオオウバユリも。
ああ、夏なんだなあ、という感じ。
5月、6月、と何をやっていたのか覚えていないくらい仕事が忙しく、いちばん気持のよく楽しい季節を流してしまいました。
でも、あと2カ月くらいは釣りにもよい季節、何とか取り返したいものです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

タイツリソウの白花が咲いた日。

もう夏になったのかな?と勘違いするような陽気の一日でした。
180512庭では地植えしていたホワイトのタイツリソウが咲いています。
180512_2もう長い付き合いの香りスイセンが咲き始めました。咲き初めの香りは、ややスパイシー。
180512_3このミニスイセンは、たぶん球根を植えて2年目くらい。
初めの年は咲いたかどうか記憶にないのですが、今回は可愛らしい姿を確認しました。
180512_4
土がよくないのか・・・2年咲かなかったオーブリエチアは4輪のみ開花・・・ここは乾きすぎるのかもしれません。
180512_5
オーブリエチアの近くのプリムラもなかなか大きくなりませんが、控えめな咲き方もよい感じ。
 
このあたりはライラックの木の下なので、それがよくないのかもしれません。
 
来週は、これまでほとんどなかった大阪で仕事。
暑いのだろうなぁ・・・。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月30日 (月)

プリムラの頃。

このプリムラは、前の借家から引っ越してきたもの。
180430株分けして殖やしているのですが、ひと株ずつがなかなか大きくなりません・・・もう3年になるのですが。
 
たぶんこの部分の土がよくないのでしょう。葉の色を見れば「そうだよな」と思います。
 
180430_2こちらは苗を買ってきて植えた、昔で言えば「リカちゃんパンジー」。
初めて見たのは10年以上前ですが、今でもこの品種を超える覆輪の新品種はなさそうです。
 
すごいなぁ。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

半日だけ休んだ。

忙しい時期で、土日に休めなかったので今日は午前だけ休みにしました。
Photo_2ぽかぽかとよく晴れた春の日。
ドデカテオンの芽がたくさん出ています。
・・・混みすぎだなぁ。
思い出してみれば、去年は少ししか咲きませんでした。
秋には株分け、かな。
180417_2 ライラックの芽も膨らんで緑色が見えてきました。
 
これから、北海道はよい季節です。
冬も悪くないけれど・・・ここからくっきりとした、成長と実りの楽しい季節が始まるのです。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

ブッドレアの苗を植えた。

雨の予報から変わって、少し暑いけれど晴れてラッキーな土日でした。
170722今年最初のコスモスが咲き、 テッポウユリも咲き始めました。
33年目のブッドレアは、わい性品種ながら1メートルほどの高さになっています。
 
この花はとにかく、蝶をはじめたくさんの虫が訪れるので、咲けば眺めているだけで楽しいのです。
 
170722_2・・・・というわけで、新しく苗を2株買ってきて昨日植えました。
 
同じブルーと、ホワイト(ラベルはアイボリー)。
 
うまく活着してくれれば、来年にはこいつらも蝶など集めてくれるでしょう。
 
明日は仕事場の定期健康診断。朝食は抜かなければならないことを先ほど思い出しました。
 
このために5日、ビールを我慢しましたが・・・それでもまた引っかかるのだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

タイツリソウの真っ黒な種子

莢が膨らんでいたタイツリソウの種子が熟しました。
Photoこうして見るとマメ科みたいですが、ケマンソウ科(またはケシ科)の植物なのですね。
 
こいつは白花の品種でアルバと呼ばれるようです。去年、花付きの苗を買ってきて育て、鉢のまま越冬後に地植えしたもの。
 
タネから育ててみたい気もしますが・・・面倒なので適当にばら撒いておきました。
 
運がよければ来年あたり、雑草を取りながら苗を発見するかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

ラベンダーの頃2017

ラベンダーが咲き始めました。
今年の北海道は、比較的お天気がよく気温も高いのです。
170712だからといって特に早く咲いたわけでもなく、まあ普通の感じかと思います。
 
この西側の花壇は、借家へ引っ越してきた頃にはラベンダーが主役でしたが、その後僕がいろいろ植えたのでどちらかというと衰退傾向なのかもしれません。
 
 
170712_2エレムルスが咲き終わりを迎えています。
 
Photo咲き始めたのは11日前・・・そうか・・・案外、早く咲き終わってしまう花なのだなあ、と。
 
このエレムルス、球根を植えたのは3年前で、その後2シーズンは 葉だけ出て花は咲かなかったのです。
 
 
前の借家の庭ではもっと大きな花穂が咲きましたので、土質や日当たりによるものなのだろうな、と思っています。
 
たぶん日本中で、4月に入社した新卒社員が現実に向き合う頃。
 
楽しくやれている人も、そうではない人もいることでしょう。
 
もし今は思い通りではないとしても、人は成長しますから、自分はもちろん、周りの人も成長する可能性があるということを考えてみてほしいな、と思います。
(エレムルスはちょっと、急ぎ過ぎだよなぁ)
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

なでしこピンク、再び。

前にカワラナデシコの園芸種が我が家で咲いたのは4年前の9月
近ごろTVCMで、クルマのボディカラーで「ナデシコピンク」と聞くようになりました。
 
そんな今年、我が家では別の品種が咲いています。
Photoうーん・・・でも、これは「なでしこピンク」とは違うみたい。
 
Photo_2やはり、正しいのはこちらでしょう。
北海道に自生している、エゾカワラナデシコです。
 
暑い日が今日で3日目。我が家には扇風機が2台増えました。
 
近頃のは、左右だけでなく上下にも首を振るのだと知って、ちょっとびっくりです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

何だか良いことありそうな・・・タイツリソウ。

今週は波乱の始まりでした。
北海道の6月も下旬となり初夏の頃・・・
Photo今シーズンはあまり身体を動かせないので、 水やりの必要なプランターは使っていません。
エントランス付近でよく咲いているのは、去年種まきした虹色スミレ。
 
Photo_2タイツリソウ(ホワイト)の莢が膨らんできました。
今年はタネができているかな?
 
Photo_3ふと見ると、膨らんだ莢のひとつ、その根元に新しいハート形の蕾ができています。
 
お・・・ 何かイイ感じ。
 
手術・退院から3週間を経過して、何とか1日仕事場に居られるくらいに回復しました。
 
釣りへ行けないので夏を楽しむという気にはなれませんが、まあ何とかやって行けそうです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

エゾハルゼミ初鳴きの日。

今日、エゾハルゼミの初鳴きを聞きました。
夏が始まるのだな、という感じ。
Photoアキレギアのウィンキーが咲いています。
これは種子から育てたもの。
Photo_2去年の4月末にタネを買って蒔きました。
品種名は、ダブルレッドホワイト。
Photo_3袋に入っていたのはこの3粒。
それがきちんと育って3株、ちゃんと写真の通りの花が咲きました。
これはこれで、すごいなと思います。
今日は手術から12日・退院から2日目。
 
試しに仕事場へ行ってみましたが背中が張って、30分ほどしか椅子に座っていられませんでした。
 
これはダメだな、ということで少しだけ仕事して帰宅。
その後も背中が痛く、無理しちゃだめだな・・・と思い知ったところです。
 
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧