2017年7月23日 (日)

ブッドレアの苗を植えた。

雨の予報から変わって、少し暑いけれど晴れてラッキーな土日でした。
170722今年最初のコスモスが咲き、 テッポウユリも咲き始めました。
33年目のブッドレアは、わい性品種ながら1メートルほどの高さになっています。
 
この花はとにかく、蝶をはじめたくさんの虫が訪れるので、咲けば眺めているだけで楽しいのです。
 
170722_2・・・・というわけで、新しく苗を2株買ってきて昨日植えました。
 
同じブルーと、ホワイト(ラベルはアイボリー)。
 
うまく活着してくれれば、来年にはこいつらも蝶など集めてくれるでしょう。
 
明日は仕事場の定期健康診断。朝食は抜かなければならないことを先ほど思い出しました。
 
このために5日、ビールを我慢しましたが・・・それでもまた引っかかるのだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

タイツリソウの真っ黒な種子

莢が膨らんでいたタイツリソウの種子が熟しました。
Photoこうして見るとマメ科みたいですが、ケマンソウ科(またはケシ科)の植物なのですね。
 
こいつは白花の品種でアルバと呼ばれるようです。去年、花付きの苗を買ってきて育て、鉢のまま越冬後に地植えしたもの。
 
タネから育ててみたい気もしますが・・・面倒なので適当にばら撒いておきました。
 
運がよければ来年あたり、雑草を取りながら苗を発見するかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

ラベンダーの頃2017

ラベンダーが咲き始めました。
今年の北海道は、比較的お天気がよく気温も高いのです。
170712だからといって特に早く咲いたわけでもなく、まあ普通の感じかと思います。
 
この西側の花壇は、借家へ引っ越してきた頃にはラベンダーが主役でしたが、その後僕がいろいろ植えたのでどちらかというと衰退傾向なのかもしれません。
 
 
170712_2エレムルスが咲き終わりを迎えています。
 
Photo咲き始めたのは11日前・・・そうか・・・案外、早く咲き終わってしまう花なのだなあ、と。
 
このエレムルス、球根を植えたのは3年前で、その後2シーズンは 葉だけ出て花は咲かなかったのです。
 
 
前の借家の庭ではもっと大きな花穂が咲きましたので、土質や日当たりによるものなのだろうな、と思っています。
 
たぶん日本中で、4月に入社した新卒社員が現実に向き合う頃。
 
楽しくやれている人も、そうではない人もいることでしょう。
 
もし今は思い通りではないとしても、人は成長しますから、自分はもちろん、周りの人も成長する可能性があるということを考えてみてほしいな、と思います。
(エレムルスはちょっと、急ぎ過ぎだよなぁ)
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

なでしこピンク、再び。

前にカワラナデシコの園芸種が我が家で咲いたのは4年前の9月
近ごろTVCMで、クルマのボディカラーで「ナデシコピンク」と聞くようになりました。
 
そんな今年、我が家では別の品種が咲いています。
Photoうーん・・・でも、これは「なでしこピンク」とは違うみたい。
 
Photo_2やはり、正しいのはこちらでしょう。
北海道に自生している、エゾカワラナデシコです。
 
暑い日が今日で3日目。我が家には扇風機が2台増えました。
 
近頃のは、左右だけでなく上下にも首を振るのだと知って、ちょっとびっくりです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

何だか良いことありそうな・・・タイツリソウ。

今週は波乱の始まりでした。
北海道の6月も下旬となり初夏の頃・・・
Photo今シーズンはあまり身体を動かせないので、 水やりの必要なプランターは使っていません。
エントランス付近でよく咲いているのは、去年種まきした虹色スミレ。
 
Photo_2タイツリソウ(ホワイト)の莢が膨らんできました。
今年はタネができているかな?
 
Photo_3ふと見ると、膨らんだ莢のひとつ、その根元に新しいハート形の蕾ができています。
 
お・・・ 何かイイ感じ。
 
手術・退院から3週間を経過して、何とか1日仕事場に居られるくらいに回復しました。
 
釣りへ行けないので夏を楽しむという気にはなれませんが、まあ何とかやって行けそうです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

エゾハルゼミ初鳴きの日。

今日、エゾハルゼミの初鳴きを聞きました。
夏が始まるのだな、という感じ。
Photoアキレギアのウィンキーが咲いています。
これは種子から育てたもの。
Photo_2去年の4月末にタネを買って蒔きました。
品種名は、ダブルレッドホワイト。
Photo_3袋に入っていたのはこの3粒。
それがきちんと育って3株、ちゃんと写真の通りの花が咲きました。
これはこれで、すごいなと思います。
今日は手術から12日・退院から2日目。
 
試しに仕事場へ行ってみましたが背中が張って、30分ほどしか椅子に座っていられませんでした。
 
これはダメだな、ということで少しだけ仕事して帰宅。
その後も背中が痛く、無理しちゃだめだな・・・と思い知ったところです。
 
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

クリスマスローズが咲いた。

この10年ほどで十何株か咲かせたクリスマスローズの中で、たったひとつ気に入っている株が今年も咲きました。
クリスマスローズといってもオリエンタリス系のガーデンハイブリッドです(このあたり、めんどくさいなぁ・・・)。
Cr17042925月下旬にまた手術・入院の予定となったので、今シーズンは水やりの必要な鉢物やプランター植えを止めて、ぜんぶ地植えにするつもりです。
渓流釣りも、今年は自重かな。
老化には勝てません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

雪解けにシクラメン コウム

1週間ほど暖かな日が続き、積雪がどんどん減りました。
170322そして、シクラメン コウム。
1-2日前まで、ここは雪の下だったはずですが・・・咲く気満々です。
見習いたいな。
土日は久々の登別温泉でした。
いつもの宿でしたが、訪れるたび微妙に変わって行く姿に、ほんのりとがっかり。
まあ、仕方のないことなのかもしれませんけれど、少しずつ行き場を失う寂しさを感じるのです。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

アガパンサスは北海道で越冬するか?

今朝は起きてみてびっくり。窓の外が雪景色でした。
札幌あたりで、11月のこの時期に積もるほど降るのは珍しいですが、気温はプラス。
Photo春に苗を買い、初めて植えてみたアガパンサス。
 
どんな種子ができるかと、咲き終わった花を切らずに残しておいたら、かわいらしい雪の綿帽子になりました。
 
さて、このアガパンサスはここで越冬することができるか?と、来年の春が楽しみです。
 
今日はその後、雪から雨に変わりましたが一日中降り今も雨が降り続いています。
これからまた雪に変り、明日の朝はまた積もっているのかもしれません。
 
このまま根雪となることはなさそうですが。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

11月になった。

この秋、僕の季節感には10月中に12日間の空白がありました。
それは、手術を受けて病院で過ごした日々。
161101今年の北海道は気温の下がるのが 早く、入院中にうっすら雪が積り 強めの霜も降りたようで、庭に戻るとホスタがすっかり冬支度です。
161101_2イチイの下、日陰に植えたシクラメン ヘデリフォリウムは花の盛りを過ぎ、きれいな葉を展開しています。
 
病院の指導では、僕の受けた手術の後1か月くらいは静養すべきとのこと。でもそうは言っていられませんから、2週間後となる金曜には職場に復帰する予定です。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧