2017年6月20日 (火)

ダリアの芽が出た。

子供の日に植えたダリア球根から、ようやく芽が出ました。
Photo「黒蝶」の芽は何だかキャベツみたいな印象。
出たのは1週間ほど前かと思います。
Photo_2けっこう立派な球根でした(お値段も)。
170617クレマチスモンタナは、早咲きのピンク(たぶんフレッダ)から遅咲きのホワイト(たぶんスノーフレーク)へバトンタッチ。
今シーズンの花数は少なかったですが、これから夏の間に施肥などして来年はばっちり咲かせたいです。
明日は手術から1か月の検診。さて、僕の背骨と脊髄は順調に回復しているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

メギというらしい。

去年に苗を買ってきて何となく植えたカラーリーフ。
Photoこの黄色いのがそうです。
あまり期待していませんでしたがきれいですよね。
 
ラベルを見ると「ベルべリス ツンベルギィ ボナンザゴールド(Berberis thunbergii Bonanza Gold)」とあります(長い呪文だ)。
うーん・・・ベルべリス?・・・ネットで調べてみると、日本で自生もあるメギという植物らしいです。その変種というか園芸種なのでしょう。
 
ラベルにわかりやすく「メギ」と表示しないのは、やはりイメージから?
 
今日は自家用車を車検に出しました。
夏タイヤへの交換もしていなかったのですが、僕がタイヤを車に積めない状態なのでディーラーにわがままを言って引き取りに来てもらいました。
 
手術から13日目。
ぼちぼち身体を動かしていますが、背中と腰が張るので椅子に長く座っていられないのがきついです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

今年のクレマチスモンタナはあまり咲かなかった。

きのう退院して久々に自宅の庭。
170604いつもはこの頃に満開となるクレマチスモンタナは、ポツポツと咲いている程度でした。
このピンクは、フレッダかな。
南に塀のあるこの環境がよくないのかな。
170604_3せっかく退院したのでリハビリとして散歩などしたいのですが昨日から小雨続き。
Photo去年に大株を植えたアキレギアはその年に咲きませんでしたが、今年は渋く咲いています。
1こちらは去年の種まきで育てた虹色ビオラ。
種まきで楽しいのは、同じ花が他に存在しないないこと。
退院したとはいっても「病室にはいない」というだけです。
背中と腰に手術の傷があるので、痛み止めの薬を使いつつ日常生活に慣れようとしています。
それでも背中や腰が痛くて、じっと座っていられるのは数分程度です。
手を使うと、背筋のあたりが突っ張る感じで鈍く痛みますし。
まあそれでも、8月下旬か9月頃には渓流へ出掛けたいと、自分では思っているわけです。
 
2週間後には検診があり、たぶんさらに2か月後の「骨のくっつき具合」で釣りへ行けるかどうかが決まるのでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

季節は巡り、今年も香りスイセン

好きなスイセンが咲く季節になりました。
705202香りのよいこの小輪のスイセンは晩生。
Photo「お、このビール美味しいぞ」と思っても、限定品だと・・・いつも味わえるわけではなく。寂しくなります。
明日からまた入院。
今度は前回より長めの療養期間になりそうですが・・・よくなってほしいものです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

ダリアの球根を植えた日。

今年の北海道のゴールデンウィークは暖かめ。
こんな感じが前にもあったような気がするな・・・と振り返ってみると、2009年
桜の開花が早めなので、昨日はコンビニメニューのみの軽いお花見へ出かけました。
170505そして今日は、近所の農協で見つけたダリアの球根を購入。
800円台と600円台ですから、安くはないですね。
Photoダリアの球根を植えるのは初めてです(たぶん)。
この細いところの先端に芽があるんだよな。
草丈1メートルにもなる品種のようですから支柱を立てて、夏の開花を楽しみに待ちましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

クリスマスローズが咲いた。

この10年ほどで十何株か咲かせたクリスマスローズの中で、たったひとつ気に入っている株が今年も咲きました。
クリスマスローズといってもオリエンタリス系のガーデンハイブリッドです(このあたり、めんどくさいなぁ・・・)。
Cr17042925月下旬にまた手術・入院の予定となったので、今シーズンは水やりの必要な鉢物やプランター植えを止めて、ぜんぶ地植えにするつもりです。
渓流釣りも、今年は自重かな。
老化には勝てません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

シクラメン コウムはとっくに咲いていた。

今日から4月。
今年の春は早く訪れていると感じますが、二日前だったか・・・また積もったので行ったり来たり。
170401このシクラメン コウムは、その雪が積もる前から咲いていました。
根雪になる前から蕾は見えていましたから・・・それを待てるのだと思えば、これも不思議。
170401_2プリムラが咲くのはしばらく後になりますが、 やる気はありそうな目覚めの感じです。
この頃はただ季節が回り、それをな眺めているだけな自分と認識しています。
4-5年前は、その一つ一つに何かを感じて言葉にしていましたが、この頃はそれが湧くこともなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

雪解けにシクラメン コウム

1週間ほど暖かな日が続き、積雪がどんどん減りました。
170322そして、シクラメン コウム。
1-2日前まで、ここは雪の下だったはずですが・・・咲く気満々です。
見習いたいな。
土日は久々の登別温泉でした。
いつもの宿でしたが、訪れるたび微妙に変わって行く姿に、ほんのりとがっかり。
まあ、仕方のないことなのかもしれませんけれど、少しずつ行き場を失う寂しさを感じるのです。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

クリスマスから2カ月過ぎたポインセチア。

来週にはもう3月。
170226クリスマスに買ってきたポインセチアの、赤い苞の上から鮮やかな緑色の葉が展開しています。
 
このままいくと苞は散り、緑色の小さな木になるのでしょう。
 
秋に短日処理を・・・などしようとは思っていませんので、暖かくなったら(グリーンとして)寄せ植えに使うなどして観察してみようかと思っています。
それで枯れるなら、まあ仕方ないということで。
 
会議続きだった2月を終え、春を待つ気分の中で何か楽しいことはないか、と思ってみますが今年は先が見えない感じ。
 
・・・気分転換しなければなあ。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

リ・スタート

ポインセチアを我が家に連れて来てからおよそ1.5カ月。
Photoこれは少し前の画像ですが・・・花のあったあたりから緑色の葉が育ち始めていました。
 
普通に生活していても感じられる、朝が少しずつ早くなり日暮れが遅くなっていること。
 
既に、晴れれば陽射しの強さは増し、朝晩の冷え込みも緩やかになっています。
・・・春が来るのだなぁ、という感じ。
 
たまには植物に教えられますが季節の移り変わりは日々の暮らしでも十分に感じられること。それでも、
 
春が近いのだから僕は少し行動を変えてみようか・・・と思ったとしても、
それで僕以外の何かが変わることはないのでしょう。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧