2015年9月23日 (水)

今年のミニトマトはうどんこ病・・・かな。

今年のミニトマトは少なめに植えました。
たくさん成っても食べきれなくなるので。
1ミニトマトはいつものアイコ3本、それだけではちょっと寂しいので中玉の麗夏を1本。

その1本がよくなかったのか、8月になった頃から中玉トマトの下の方の葉が黄色くなり始めました。

2それがミニトマトの方へも広がり、よく見ると緑の葉でも白い粉が吹いたようになっています。

うーん・・・「トマトうどんこ病」かな(たぶん)。

うどんこ病はだいたい、乾燥して葉面温度が上がると発病するものですから、今年のお天気では発生しにくいと思うのですが・・・強くない品種を植えてしまったことと、この庭の風通しの悪さが響いたのかな。

「たくさんは採れなくても、美味しいものを」と思い、肥料を少なめにしたことも原因だったかも。

Photoそのすぐ近く。プランターで育てているコリアンダーが、可愛い花を咲かせ続けています。

150923正午でも陽は空の低めを通る季節。陽射しが柔らかくなり庭での読書にちょうどよい感じのところへ、コリアンダーの影がゆっくりと揺れていました。

5連休のうち前半の3日は仕事。昨日は釣りへ出掛けたので、最終日だけのんびりと過ごした初めてのシルバーウィーク。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

異世界の花と実、とぼんやり感じた。

去年は直播してうまく育たなかったコリアンダー(パクチー)。
今年はプランターでよく発芽したのでつまんで食べて、少しだけ香りを楽しみました。

Photoその後放置していると、大きくならないうちに可愛く白い花が咲きました。

同じセリ科のニンジンの花に似ていますが・・・雰囲気が違うんだよなぁ・・・。

Photo_2早く蒔いていた方のプランターでは、ぷっくりとした実ができています。

単に見慣れないからなのか、それとも僕の遺伝子がこれを知らないからなのか・・・わかりませんが、異世界の花と実を見たような不思議な感じを覚えるのです。

この頃は、今見ている景色の現実感が少しだけ薄く感じ、たまに「本当か?」と自分に軽い疑いを持つこともあるのですが。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

幻日の夕、菜園のエダマメを楽しんだ。

今日は菜園のエダマメを収獲しよう!と思い立ち、明るいうちに帰途につきました。

Photo駐車場で車に乗ろうとすると虹のようなものが見えました。

Photo_2ひときわ明るく見える部分は、たぶん幻日

150825夕陽はいつもの場所に、ちゃんと沈もうとしていましたから。

Photo_3今日、収穫して味わったのは莢音(さやね)。

極早生品種なので、いつもであればもっと早く食べられるはずなのですが・・・タネまきの後に豪雨があって、発芽にもたついた影響で。

でも、とても美味しかった。

Photo_4こちらは昨日楽しんだ芽室町産のサッポロミドリ。

これも美味しかったです。

朝晩が涼しくなり、冬タイヤや暖房機のTVCMが始まり・・・夏は確実に過ぎようとしているのだ、と認めざるを得ません。

朝寝が気持ちよくて、起きるのが辛い季節でもあるのです。

冬になって後悔しないよう、釣りへも行っておかなくては・・・

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

自転車のパンク修理に挑戦した日。

お盆休み。今日はいろいろと働きました。

①GWからパンクしたままの息子の自転車のパンク修理。
 近所に自転車屋がないので、(息子が)面倒なままもう一台のママチャリで済ませていました・・・休みでヒマだったのでホームセンターで修理キットを買い、試してみたら・・・簡単でした。

Photo②もう実がつかなくなったエンドウを処分し、ネットも片付けた。

③水がめのボウフラ除けのため飼っている金魚。この頃毎日のように雨が降るので水がめの水を使うことがなく、緑色に濁ってしまったので・・・水を替えて掃除した。

④プラケースに直接放り込んでいたノコギリクワガタがかわいそうなので、昆虫マットを入れて産卵木をセットした・・・まだオスしかいないので、明日はメスを捕まえてくることにしよう・・・。

Photo_2⑤ジジババが遊びに来たので、菜園で育てていたエダマメを収穫した。

・・・ということで、夕方には庭で、墓参時にお供えとした(ミニ)ビールをぐびり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

アジサイ‘サンデーフレイズ’の頃。

鉢植えにして3年目くらいのアジサイ‘サンデーフレイズ’がよく咲いたので、玄関近くに置いてみました。

Photoまだ色付くには早いですが、このグリーンな感じも気に入っています。

でも、ここまで育つと水切れが早いんだよなぁ・・・。

150728ミニトマトのアイコが色付いて、今日は1個だけ収穫しました。

今年は3本を植えたので、まあほどほどに食べることができるでしょう。

そして、ブルーベリーも今日が最初の味見。

そうだなぁ・・・これから2週間が北海道の夏の真っ盛り。

少し無理しても仕事を片付けて、冬になって後悔しないように楽しまなくては。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

コリアンダーが発芽して・・・

(たぶん)3週間前にプランター蒔きしたコリアンダーが2週間目に発芽して、さらに一週間後に本葉が出てきました。

Photoプランターには2列で蒔きました。

1列目は先週、10cm間隔くらいに間引き・・・間引いた「コリアンダースプラウト」を食べてみると、香り十分で美味しかったです。

2列目はもう少し大きくしてから間引きしたい=間引きしたのも食べたい、ということで待つことにしていましたが、そろそろかな。

北海道のこの時期にコリアンダーを播種してもまともに育たないのは、わかっています(去年、試しにやってみた)。

この試みは、玄関フードの中でのこと。

Photo_2昨日の昼休みに出逢ったアマガエルは、フキの葉の緑にきちんと保護色を合わせていました。

でも何と言うか・・・真上からは隠れるかもしれないけれど、この角度からは無理みたい。

「ばれているけれど一応・・・」ということは、ニンゲン社会にも割とあるから、、、ダイジョウブだよ。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

ジギタリス‘イルミネーションフレイム’

(結局、このジギタリスは我が家では越冬しませんでした

大苗を買ってきて今年植えたジギタリス‘イルミネーションフレイム’がきれいに咲いています。

ちょっと渋めの色で「わーきれい!」という感じではありませんが。

Photo多くのジギタリスは耐寒性があるらしいので、この品種が多年生であれば長い付き合いになるのでしょう。

Photo_2雨の多いこの頃ですが、ベビーリーフ用のレタスミックスの葉がつやつやしてきれいです。

こちらは3-4回、葉を積み採ればおしまい。

レタスは暑くなると花を咲かそうとするので、夏のベビーリーフは難しいです。虫もつきやすいしね。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月29日 (金)

カッコウの初鳴きを聞いた翌朝、エダマメが発芽。

昨日は仕事をしながら、カッコウの声を今年初めて聞きました。
北海道では「カッコウの声を聞いたら豆を蒔け」と言われますが・・・

Photo12日前に蒔いたエダマメが今朝、発芽していました。

Photo_2その一週間前(二週間前だった、かも)に蒔いたさやえんどうも。

カッコウが鳴くのは、たぶん気温が上がったからではなく日が長くなったから。
それでも先人たちは、よい目安を示してくれたものだと思うのです。

150529昼休みに散歩する水辺にはヨツボシトンボがパトロールし、センブリの産卵も見られました。

これで北海道も、春ではなく初夏へと切り替わった感じです。

さて、今年最初の渓流釣りはいつにしようか・・・。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

エダマメの種まきをした日。

いつもより少し早いような気はするのですが、エダマメの種まきをしました。

Photo今年のメインは、とにかく美味しい「味風香」。

お盆過ぎに食べるのが楽しみです。

家庭菜園でエダマメを播かないなんて・・・

150517Shoting_starいま、ドデカテオンがきれいに咲いています。

英名で Shooting Star と言われるのはたぶん、この花の形から。

北海道はこれから、よい季節の始まりです。

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

クリスマスローズを眺めながらエダマメ「味風香」のタネを買った日。

2月25日に冬眠から明けた雪印種苗園芸センターには、クリスマスローズのピチピチの開花株がいっぱい。

でも、僕はぐっと堪えてエダマメのタネを買いました。
5月のシーズンになると品切れで悲しい(買いたい品種のタネがない!)ことになるので・・・。

Dsc_7424僕がいつも家庭菜園で作るのはだいたい「サッポロミドリ」と「莢音」。
なぜかというと、お盆前後には確実に美味しいエダマメが食べられるから(早生の品種なので)。

そして、今年初めて市販される最新品種が「味風香」なのだそうです。

家庭菜園では「簡単、確実にできる」が最優先ですが、この品種はさらに「風味と味が抜群」が加わっているのだとか。

タネまきは3カ月先なのですが・・・ね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧