2018年7月18日 (水)

pH。

北海道で最高に気持ちのよい7月も、いつの間にか後半です。
・・・十分に楽しめずに過ごしてしまったのは悔しいなあ・・・。
180718でも、こんな花が咲いているのを見るとうれしい感じ。
170715去年の今頃、同じ株の花はこんな感じで素気ないブルーでした。
去年と何が違うかというと、周りに石灰を多めに撒いて土壌pHを調整してみたこと(アルカリ性側になったはず)。
ブルー地にピンク覆輪の、このヤマアジサイは売られていないものです。
なぜなら、僕が庭にできた種子から育て1株だから。
ガーデニングの楽しさは、こんなところにもあるのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

エゾハルゼミの初鳴きを聞いた日2018

今日は去年の手術から12カ月目の点検・・・検診でした。
その前の頸の手術含め、「壊れたところはなさそうだね」と医師。
でも僕の感触では、右脚の感覚が弱くなったり左手に力が入りにくくなったり・・・で、万全の経過ではないのです。
で、来月に脊椎ぜんぶのMRI検査を受けることになりました。
Photo
昼過ぎに仕事場へ行くと、駐車場でエゾハルゼミの声を聞きました。僕にとっては今年の初鳴きを聞いた日。
庭では居つきの黄色いツツジがきれいに咲いています。
引っ越してきた頃は「咲くの?」と疑問に思うほど弱々しかったのですが、株元に酸性のピートモスを入れたり、2年かけて復活させました。
これはキレンジツツジ、かな?
明日からまた関東。今月はこれで4週連続の新千歳空港経由の出張です。
さて、いつまで続くのか・・・けっこう疲れるのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

ライラックの頃2

土曜にようやく、遅れていたタイヤ交換と定期点検のため車をディーラーへ持ち込みました。
ついでに、気になっていたワイパーのゴムも交換。
180526
空き時間に買い物のため札幌中心部へ。
テレビ塔の東側、創成川沿いの遊歩道に咲くライラックもきれいでした。
この辺りに植えられている品種は花弁が大きく香りも強く、住宅街でよく見る品種とはまるで違います。
それを見るだけでも、この期間に出かける価値はあるなと思いました。
さて、去年の胸椎・腰椎手術から1年が経ち、明日は僕も12カ月点検です。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

ライラックの頃

午後に会合のあったホテルは時計台の近くでした、
Photo

今はちょうど、ライラックも見頃でピンクの花が強く香っています。
修学旅行の中学生がウロウロしていましたが、この年代は花など目に入らないのだろうなあ…。
翌日の仕事のため千葉へ移動しようとしましたが、ホテルがやたら混んでいるので成田空港近くで泊まることにしました、
千葉が混んでいるのはコンサートのためと聞きました…ふう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

ムスカリの季節。

ムスカリの咲く5月は爽やかな季節の幕開け。
180503今年は桜の開花が早く、GWには散り始めという暖かな始まりです。
 
このムスカリの品種はタネができるので、あちこち離れた場所でもどんどん殖えています。
そのうち「外来種」と言われてしまうのではないかと心配になるほど。
 
180503_2
ライラックの蕾も順調に大きくなっています。
 
このまま行くとかなり早く咲いてしまいそうですが・・・そう簡単ではないのがいつものこと。
 
そう。長雨や、急に寒くなって5月播きの作物が不作になるとか・・・そんな懸念を覚えるほど暖かな四月でした。
 
お天気とは関係なく、今年の5月は忙しくなりそうです。
 
来週にはタイヤ交換、そして運転免許の更新や手術後1年の受診などしなくては。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

ぶどうに見えるがぶどうではない。

ゴールデンウィークが始まりました。
180429さてさてこれは・・・何だか分りますか?
ライラックの蕾です。
 
Photoこの春、エントランス付近に付近に植えたのはちょっと色気のあるパンジー3株・・・たぶん「虹色スミレ」と思うのですが店頭では何も書かれていませんでした。
 
Photo_2
今年のペチュニアは「さくらさくら」にしました。
少々地味ですが、パフォーマンスを信頼できますので。
 
この頃、ネットニュースは殺伐とした内容が多くて、しかもモノ知らぬ一般市民の興味をそそる煽情的な表現。
 
そして、目を引く表現に隠れた背景や真実を理解できない受け止め側・・・理解できていままでも無責任に放言できてしまうネット社会。
 
このままではダメだよな、と僕は思います。発信する側も受け止める側も。
 
 
 
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

何かカッコいい感じ。

見慣れない植物の萌芽。
180421去年の秋に植えた球根のラベルには「早咲きグラジオラス ‘ビザンティヌス’」と書かれていました。
 
この色合いと形は、カッコいいなと思いました。
 
さて、どんな花が咲くかな。
 
180421_2 「ガーデンアジサイ」ということで植えたこの品種は、札幌近くの我家では越冬後に地上部が枯れてしまいました。
1804212_2それでも地際に近い芽は生き残ったようです。
 
‘ダンスパーティー’も前にチャレンジしましたが毎年こんな感じで、露地で生き残っても、まともには咲きません。
 
アジサイには、耐寒性の品種間差が結構あるみたいですね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

半日だけ休んだ。

忙しい時期で、土日に休めなかったので今日は午前だけ休みにしました。
Photo_2ぽかぽかとよく晴れた春の日。
ドデカテオンの芽がたくさん出ています。
・・・混みすぎだなぁ。
思い出してみれば、去年は少ししか咲きませんでした。
秋には株分け、かな。
180417_2 ライラックの芽も膨らんで緑色が見えてきました。
 
これから、北海道はよい季節です。
冬も悪くないけれど・・・ここからくっきりとした、成長と実りの楽しい季節が始まるのです。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

ヤマアジサイの頃。

今年もヤマアジサイがきれいな頃。
170722このピンクとブルーは、姉妹なのです。
どちらも僕の庭で発芽して、咲いた花。
 
Photoいつも虫(できれば蝶)が来る庭にしたいと思っていた中、ホーマックで安売りしていたので何となく植えてみたペンタス。
 
セセリチョウのなかまが寄ってくれました。昼前には大きなキアゲハも来ていましたので、まずは成功かな?
 
Photo_2もう一月もすれば赤とんぼの頃。
 
これはノシメトンボかな・・・それともコノシメトンボ?
 
今年の秋は高温と聞いているので気分的にはちょっと余裕ですが・・・普通ならば一か月後のお盆過ぎには気温が下がり、季節は秋へと向かうのです。
 
さて、術後2回目の検診は1か月後。
今シーズンのうちに釣りへ行けるかな・・・?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

夏のセミ初鳴きを聞いた日

夏の三連休は最終日。
170717昨日から雨でしたが、少しの晴れ間が見えた今日の午後にセミの声を聞きました。
 
あれはコエゾゼミかな・・・短い練習のような感じでしたが・・・その後しばらくすると「ギギッ、ジジジ、ギギ!」と・・・たぶん鳥に捕まってしまったのでしょう。
 
170717_2西側花壇のラベンダーが今年も咲いています。 蕾が色付いている期間からラベンダーは存在感を長く楽しめますが、こうして開花してしまうとこの先は短いのです。
今年は暑かったし、ね。
 
1_170717借家に居付きのアジサイが、今年は多めの花を咲かせ始めました。
 
去年は、木が大きくなり過ぎたので初夏のうちに強く切り戻したのです。
 
今年は蕾もたくさんあるので・・・今日はふと思いついて、株元に多めの石灰を撒いてみました。
後から咲く花がピンクや紫になったらきれいかな、と思って。
 
いつもなら釣りやキャンプに忙しい夏の日ですが、来月の検診までは大人しくしていなければならないのです。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧