« エゾトラマルハナバチ、かな? | トップページ | ワクチン接種券が届いた日、夕焼けは縞模様だった。 »

2021年6月20日 (日)

あれこれ考えることがある。

待ちに待った夏は、実はもう真ん中あたりに来ている・・・明日は夏至なので、今度は少しずつ夜が長くなるのです。

210620

花は咲いて、運がよければ実を結び子孫を残して散り、枯れて行く。

ヒトを含めた動物も、環境と運がよければ、同じように。

緊急認可されたワクチンを、まるで市民の義務であるかのように印象付けて、やみくもに若い世代や健康な人へと接種の対象を広げているのは、冷静さを欠いた社会圧力だよな、と感じています。

|

« エゾトラマルハナバチ、かな? | トップページ | ワクチン接種券が届いた日、夕焼けは縞模様だった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エゾトラマルハナバチ、かな? | トップページ | ワクチン接種券が届いた日、夕焼けは縞模様だった。 »