« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月31日 (水)

小清水への旅。

先週の金曜に休みを取って3連休とし、道東の小清水町への一人旅をしました。

190726 最初の目的地は網走湖・・・というかその近くの網走観光ホテルです。キャンプ旅行のつもりでしたが雨の予報で、どうせホテルに泊まるなら温泉にゆっくり浸かりたいと思って。

当日朝の予約、節約のため夕食は付けず現地で何とかしようとしましたが・・・館内に食事する場所はなし・・・ちょっと不便でしたが、朝食はそこそこ楽しめました。

Photo_20190731212701 イクラや刺身を乗せる海鮮丼が企画されていましたが・・・北海道人としてはいまひとつかな。

190724 二日目も朝のうちは雨でしたが、目的地の小清水原生花園へGO!。途中、味わいのある藻琴駅を見つけました。

190727_20190731212704 小清水原生花園に着くと、ちょうどアジアからの観光客を乗せたバスが着いてちょっとした混雑。それを避けて木道へ足を踏み入れましたが、ごく短いものでした。

190727 いちばん見たかったのはエゾスカシユリでしたが開花期が終わっていたらしく見られませんでした。でもこのゲラニウムは・・・エゾフウロかな?

190727_20190731212702 このホスタは・・・タチギボウシかな?

2_20190731212701 小清水町にはもうひとつ、花の見どころスポットがあります。ここは市街地に近いリリーパーク。明日は演歌歌手を招いてのイベントがあるとかで、準備に忙しそうでした。

190727_20190731212703 見るべきはユリだけではなく、宿根草の見事な庭もあります。北海道では品種により8月下旬までユリを見られますから、訪れてみてはいかがでしょうか。

190727_20190731212701 そして締めくくりは丸瀬布のキャンプ場。この日の宿泊先としていくつか候補を検討しましたが、いちばん天気がよさそうだったので。

たぶん3年振りのキャンプ。しかもいつも一緒の息子は高校の夏期講習で忙しく僕独りなので、テントの設営に汗だくになりながらも、星空を眺める静かな宿泊となりました。

この日は家族連れが多いので覚悟していましたが、翌日は朝5時から何やかやと騒音が鳴り響き、早々にテントを畳んで自宅に戻りました。

3日間での走行距離は約800km。さすがにくたびれましたが・・・よい気分転換でした。

 

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

ヤマメ釣り2019。

昨日の「ニジマスの釣れないニジマス釣り」から二日続きはヤマメ釣り。

190707 25年以上前から通っている渓流です。ふだん林道を通る車はなさそうですが、道端のフキをちぎった跡があり、昨日あたりに餌釣りのベテランが入ったみたいです。

190707_20190707203903 わかりやすいポイントから出るサカナは少なかったですが、そこそこ楽しんできれいなヤマメに会えました。ここ2年は人が入った気配を感じない小さな渓流でしたので、ちょっと残念ではありますが。

190707_20190707203801 天気予報とは違い、日が射すことのない曇りでした。このコンディションで老眼の身には、ヤマメ用の小さなフライと細いティペットの扱いがひどく難しかったです。

次からは老眼鏡を持ってこなくては。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

2週連続のニジマス釣りへ出掛けた。

先週のニジマス釣りが調子よかったので、今週も出かけました。

昨夜は同僚の通夜、今朝は告別式があり思うところはいろいろありますが、ただ悲しんでいても仕方ないですし。

190706 ニジマス釣りとは言っても、この川に元から棲んでいるオショロコマも掛かってしまいますし、釣って楽しんでもいます。

今日はニジマスが一尾も掛かりませんでした。この川本来の姿に戻りつつあるのであれば、それは最良のこと。

Photo_20190706211101 岸辺ではエゾシロチョウがフワリフワリと舞っていました。初夏のこの時期限定の存在です。

子供の頃は家の近くでも大発生していましたが・・・近頃では住宅地近くで見ることは少なくなりました。

僕としては、2週続けての渓流釣りはたぶん5年以上ぶり(もっと久しぶりだと思う)。

3年前に歩行に自信が持てなくなり脊椎の手術を受けてから、年に2回ほどしか出かけていませんでした。

今年は、少し自信が出てきたから、かな。

明日はヤマメ釣りへ出掛けるつもりなので、実現すれば2日連続は10年振りくらいかもしれません。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »