« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月28日 (水)

何だか良いことありそうな・・・タイツリソウ。

今週は波乱の始まりでした。
北海道の6月も下旬となり初夏の頃・・・
Photo今シーズンはあまり身体を動かせないので、 水やりの必要なプランターは使っていません。
エントランス付近でよく咲いているのは、去年種まきした虹色スミレ。
 
Photo_2タイツリソウ(ホワイト)の莢が膨らんできました。
今年はタネができているかな?
 
Photo_3ふと見ると、膨らんだ莢のひとつ、その根元に新しいハート形の蕾ができています。
 
お・・・ 何かイイ感じ。
 
手術・退院から3週間を経過して、何とか1日仕事場に居られるくらいに回復しました。
 
釣りへ行けないので夏を楽しむという気にはなれませんが、まあ何とかやって行けそうです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

クワガタの幼虫を引っ越しさせた日。

この家へ引っ越してきてから、クワガタの飼育がうまくいかなくなりました。
家の中はどこも暖かく、適度な温度のところがなくて。
Photoそれであきらめていたのですが、職場の後輩が「たくさん生まれたので」と言うので、3匹だけ幼虫を譲り受けました。
 
飼育瓶に3匹入れてくれたため、ガレージで眠っていた資材を引っ張り出して1匹ずつ我が家の飼育瓶へ引っ越し。
 
後輩が言うには「ミヤマクワガタだと思う」とのこと。難しそうですが、この大きさだと来年には成虫になってくれるかもしれませんので、頑張ってみよう・・・か。
 
いつもならヤマメ釣りかニジマス釣りへ出かけているはずの週末ですが、今は胸椎と腰椎の手術を受けて1カ月。先週に術後1か月の検診を受け、特に問題はないそうですが少し無理をすると背中が痛みます。
 
次の検診は2か月後で、そこで順調ならば渓流釣りを再開か?と自己診断しますが、今シーズンは難しいのかな、とも覚悟しています。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

ダリアの芽が出た。

子供の日に植えたダリア球根から、ようやく芽が出ました。
Photo「黒蝶」の芽は何だかキャベツみたいな印象。
出たのは1週間ほど前かと思います。
Photo_2けっこう立派な球根でした(お値段も)。
170617クレマチスモンタナは、早咲きのピンク(たぶんフレッダ)から遅咲きのホワイト(たぶんスノーフレーク)へバトンタッチ。
今シーズンの花数は少なかったですが、これから夏の間に施肥などして来年はばっちり咲かせたいです。
明日は手術から1か月の検診。さて、僕の背骨と脊髄は順調に回復しているのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

メギというらしい。

去年に苗を買ってきて何となく植えたカラーリーフ。
Photoこの黄色いのがそうです。
あまり期待していませんでしたがきれいですよね。
 
ラベルを見ると「ベルべリス ツンベルギィ ボナンザゴールド(Berberis thunbergii Bonanza Gold)」とあります(長い呪文だ)。
うーん・・・ベルべリス?・・・ネットで調べてみると、日本で自生もあるメギという植物らしいです。その変種というか園芸種なのでしょう。
 
ラベルにわかりやすく「メギ」と表示しないのは、やはりイメージから?
 
今日は自家用車を車検に出しました。
夏タイヤへの交換もしていなかったのですが、僕がタイヤを車に積めない状態なのでディーラーにわがままを言って引き取りに来てもらいました。
 
手術から13日目。
ぼちぼち身体を動かしていますが、背中と腰が張るので椅子に長く座っていられないのがきついです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

エゾハルゼミ初鳴きの日。

今日、エゾハルゼミの初鳴きを聞きました。
夏が始まるのだな、という感じ。
Photoアキレギアのウィンキーが咲いています。
これは種子から育てたもの。
Photo_2去年の4月末にタネを買って蒔きました。
品種名は、ダブルレッドホワイト。
Photo_3袋に入っていたのはこの3粒。
それがきちんと育って3株、ちゃんと写真の通りの花が咲きました。
これはこれで、すごいなと思います。
今日は手術から12日・退院から2日目。
 
試しに仕事場へ行ってみましたが背中が張って、30分ほどしか椅子に座っていられませんでした。
 
これはダメだな、ということで少しだけ仕事して帰宅。
その後も背中が痛く、無理しちゃだめだな・・・と思い知ったところです。
 
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

今年のクレマチスモンタナはあまり咲かなかった。

きのう退院して久々に自宅の庭。
170604いつもはこの頃に満開となるクレマチスモンタナは、ポツポツと咲いている程度でした。
このピンクは、フレッダかな。
南に塀のあるこの環境がよくないのかな。
170604_3せっかく退院したのでリハビリとして散歩などしたいのですが昨日から小雨続き。
Photo去年に大株を植えたアキレギアはその年に咲きませんでしたが、今年は渋く咲いています。
1こちらは去年の種まきで育てた虹色ビオラ。
種まきで楽しいのは、同じ花が他に存在しないないこと。
退院したとはいっても「病室にはいない」というだけです。
背中と腰に手術の傷があるので、痛み止めの薬を使いつつ日常生活に慣れようとしています。
それでも背中や腰が痛くて、じっと座っていられるのは数分程度です。
手を使うと、背筋のあたりが突っ張る感じで鈍く痛みますし。
まあそれでも、8月下旬か9月頃には渓流へ出掛けたいと、自分では思っているわけです。
 
2週間後には検診があり、たぶんさらに2か月後の「骨のくっつき具合」で釣りへ行けるかどうかが決まるのでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

退院



13日目の今日、退院となりました。3時間後には最後の朝食を終え、荷物をまとめます。
生活リズムに慣れず、よく眠れないのに朝早く目が覚める毎日でした。
当面は日常の身体の使い方に注意して自宅療養ですが、1-2時間程度の仕事は度々ありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »