« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月25日 (月)

ヤマアジサイの咲く頃。

庭のヤマアジサイはたぶん、今がいちばんきれいな時です。
Photoいま3株があって、いずれも市販の品種ではなく庭で自然に生えた実生から僕が育てたもの。
背が高すぎたり、花色のよくない株は引っこ抜いてしまいましたので、これらはその生き残り。
ヤマアジサイの花、特にブルーの方を眺めながら、エゾアジサイの咲く渓流へヤマメ釣りへ行きたいなと思うのです。
今週末は仕事があってダメですから、その次くらいかな。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

チューリップの球根を掘り上げた(ようやく)

気に入っているピンクダイヤモンドの茎葉が完全に枯れてしまい、遅ればせながらの球根掘り上げをしました。
Photoうーん・・・2週間前くらいにやりたかったなあ。
この場所で来年も咲かせるつもりはないので、掘り上げなくては。
Photo_2今年は雨が多くて、ずうっと湿っていた感じです。
古い球根の残骸が腐りかけていました。
Photo_3洗ってみるとチューリップの球根らしい感じ。
平べったいのやら小さくて丸いのやら、色んなのがあります。
これを植えっぱなしにすると、どんどん殖えはするけれど咲きにくくなるのだろうなぁ。
 
Photo_4久しぶりに、続けて晴れた土日でした。
来週は頑張って働き、それが片付けば夏休みを取ってキャンプへ出かけようと思っていますが・・・

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

今日も空から支笏湖が見えた。

(日付は変わってしまいましたが)今日は日帰りで、仕事のため千葉へ。
160721行きの便では、先週と同じように支笏湖が見えました。
 
今朝の天気予報では、札幌の最高気温26℃、東京は25℃・・・。
Photo北関東上空に差し掛かると厚い雲。
 
成田も行き先も、ずうっと霧雨のようなお天気でした。
 
Photo_2成田空港の第2ターミナル 1階、到着ロビーのコンビニに、「豚骨ラーメン風味煮玉子おにぎり」があります。
味はよいのだけれど、ものすごく食べにくいです。 これを崩さずに食べられる人はいるのだろうか?
 
帰りもバニラの最終便に乗りましたが、出発遅れと離陸待ち(混雑)で新千歳空港への到着も30分遅れ。乗り継ぎの札幌行きJRは最終列車です。
出発時刻になっても発車せず「遅れている人を5分待ちます」とのこと・・・で、こんな時間になってしまいました。
ふう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

まるで遊覧飛行。

火曜からの出張は、珍しく愛知県が最初の目的地。
160712久しぶりにスカイマークで、新千歳から中部国際空港へ向かいました。
よいお天気で、飛び立ってからの景色は最高でした。
160712_2まずは支笏湖と、向こうに見える羊蹄山。
樽前山もよく見えます。
ここまでは去年、バニラで成田へ向かう時にも見えました。
160712_3そして次は洞爺湖を眺め・・・
Photo道南へ飛んで右に駒ケ岳、左に大沼・・・この後、函館山の上空を飛んで津軽海峡を越えました。
うーむ・・・何という観光飛行というか、遊覧飛行?
 
・・・ここまではよかったのですが、降り立った愛知は蒸し暑く 、北海道人にとってはまるで亜熱帯。
 
その夕方に新幹線で関東へ移動しても同じ暑さで、2日の間に汗疹を作って帰ってきました。
 
また来週も関東の予定です。
 
7月と8月は、北海道から出ずにいたいのですが・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

腹ペコのサカナたち2016

仕事はひと段落し、天気予報が絶好だったので休みを取って渓流釣りへ出かけました。
060707ゆっくり出掛けて11時開始で気温21℃、快晴。釣り人(もちろん僕)のコンディションは最高、水温は・・・たくさん釣れて忙しく、測り忘れました。
 
160707釣り始めから小さめのが「やる気満々」モードで、小さなポイントからも出てきます。
 
この川、こんな日が年に1-2回はあるのです。
 
Photoニジマスも小さなヤツが元気で「腹ペコ」状態。
このような日は、そのうち釣れ過ぎて僕の集中力が切れてきます。
Photo_2それで、いつもとはちがうフライを使ってみました(実験・・・)。
「毛虫フライ」は何年か前にヤマメ釣りで活躍したので常に何本かは持っているのですが、いつもは出番がありません。
・・・今日は毛虫フライへの反応がよかったのですが、釣れたのは小さいのばかり。大きいのは、やはりカディスでした。
160707_2昼食はいつものように、おにぎり2個と魚肉ソーセージ。
釣りに来て、渓流で食べるのは最高です。
160707_3前回はあまり気にならなかったのですが、ここのところ脚の運びが鈍くなりちょっと不安が。
 
それでも最高の季節は始まったばかりですから、まずは楽しもうと思っています。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

ピーマンアイリス・・・?

7月になりました。
北海道で渓流釣りやキャンプをするなら最高の季節(と僕は思っている)。
若い頃は10日ほども休暇を取って車で寝泊まりしながら気ままな旅などしましたが・・・今はとても無理。
Photoこの頃はせいぜい、土日の夕方に庭で缶ビールを楽しむくらいです。
 
Photo_2ジャーマンアイリスの花(画像は去年、イーディスウォルフォード)がとっくに終わり、ぐずぐずと雨が続いた後でふと気付くと、
Photo_3ピーマンのような果実ができていました。
・・・参考書やネット情報では「親株が弱るから取り除くべし」と書かれていますが・・・
ここにタネができているとすれば面白いので、熟すかどうか観察することにしました。
タネができていたとして、それが咲くまで何年かかるかわかりませんが。
来週の会議を終えたら休みを取り、まずは真夏の渓流で自分がどれだけ衰えたのか・・・を検分してこようか、などと思っているところです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »