« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月29日 (日)

ブルーベリーの苗を鉢植えにした。

運動不足のためか、それとも老化のためか・・・この頃は階段でつまずくようなことが多いと感じていました。
それで午前中に2時間近く、渓流釣りシーズンへ向けたトレーニングのつもりで散歩をしながら近所のホームセンターで寄り道。
Photoブルーベリーの4号ポット苗(開花中)が1,000円ほどだったので、迷わず買いました(安くなりましたね)。
ハイブッシュ系の、品種はパトリオット。
Photo_2程よく根が張っていますから、このまま9号鉢へ 植えることにしました。
 
Photo_4酸性土壌を好むブルーベリー。
一応ネットで調べると、酸性資材の「無調整ピートモス」は4割くらいがよいのだとか。
それで培養土すくすく倶楽部(万能):無調整ピートモス:腐葉土=2:2:1で混ぜて植え付けしました。
おまじない程度ですが、化成肥料をごく少しと緩効性肥料のマグアンプ中粒を少し入れて。
Photo_5植え付け完了。
バランスは良さそうです。
 
Photo_6前から庭にあるブルーベリーの鉢物(先輩=コリンズ)と並べて置きました。
先輩のコリンズは、もう何年前だったか忘れましたが350円ほどの小さなポット苗を買ってきてじわじわと育てたもの。
別の品種ももう一本、一緒に育てていたのですが、この9号鉢へ植え付けた際(たぶん3年前)に使った堆肥がよくなかったみたいで、 あっさり枯れました。
さてさて・・・パトリオット君は無事に育ってくれるかな?
Photo_7玄関で越冬させていたクワガタたちも無事に目覚めています。画像はアカアシクワガタのペア。
今もよい季節ですが、これがあと4か月ほど続いて・・・また秋と冬を迎えるのだなぁ・・・。 にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

運動会の日、沖縄産の枝豆。

今日は、2年生になった息子が通う中学校の運動会(体育祭)。
僕は見に行きませんでしたが・・・まあ、もうよいでしょう。
庭でごそごそやり、午後はちょっとTVでファイターズ観戦をした、という一日でした。
Photoガーデニング日和でもありますから、朝からいろいろやりました。
①玄関近くのチューリップを引っこ抜いてペチュニアを植えた。
②ロベリアのアズーロコンパクト2本をプランターに植えた。
③種まきをした・・・枝豆サッポロミドリ、コスモス3種(スーパービッキー、ソナタ、デイドリーム)、コキア、ルコウソウ、セイヨウアサガオ、ビオラ、ハボタン、オシロイバナ)
④種まきしていたナデシコ(カワラナデシコ)が育ったのでポット上げした。
⑤キレンゲツツジの株の周りとブルーベリーの鉢にピートモスを追加した
・・・などなど。
Photo_2近所のスーパー、野菜コーナーで売られていた 生の(冷凍ではない)枝豆があってラッキーです。
なんと沖縄産、品種は恋姫。
・・・沖縄の塩と一緒に濃厚な味わいをいただきました。シアワセです。
沖縄産の生鮮枝豆が北海道へ来る時代に なったんだなぁ・・・という感じ。
 
ヤマメ解禁は4日後ですが・・・この頃、体の動きが何となくギクシャクしてきて、渓流釣りへ行くにしても厳しい所は難しいかな、と思っています。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

エゾハルゼミを見た日、ケマンソウにカマキリを連想した。

昼休みの散歩で、今シーズン最初のエゾハルゼミの姿を見ました。
160526メスだねえ。
きれいな翅ですね。
このあたりのオスの鳴き声はまだですが、近いうちなのだろうな。
160526_2足元ではケマンソウの花盛りが過ぎ、種子の入った莢が膨らんでいました。
・・・おや、カマキリの腕みたいだなあ・・・。
 
この辺りはカマキリの住む気候ではありませんが、虫に食われないための生き残り戦略なのかもしれないな、と思ってみました。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

クレマチスの小苗から育てる。

僕の庭のテーマは今でも「クレマチス」。
中でもモンタナ系がいつも気になっています。
でも、開花鉢を買うと高いしなぁ・・・。
Photoそれで、ホームセンターで見つけた300円台のポット苗から育てます。
すぐに大きめの鉢へ植えれば、北海道ですから夏の間にぐんぐん育ち・・・うーん・・・2年後くらいには何十輪も咲かせてくれることでしょう。
Photo_2今年は2品種、手に入れました。
Photo_3ついでに、参考書で言う「ナントカ系」 はよく分かりませんが適当に剪定しておけば咲きそうな大輪ブルーも。
クレマチスに挑戦して今年でだいたい10年。
大輪系(参考書ではパテンス系とかナントカ系とか・・・)は面白くないな、と思っているところです。咲かせるのは簡単だけれど、咲いた花に作り物のような「つまらなさ」を感じるので。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

ガーデンアルストロメリアが越冬して元気。

きのうは咲き初めの感じだったクレマチス モンタナは、たった一日で三分咲きくらいに。
160524_2さすが北海道!というくらい、急速に季節が進んでいるようです。
160524_4今年、僕が注目しているのはこの、知人からいただいたガーデンアルストロメリア。
 
北海道の露地でアルストロメリアが越冬すると、知らない人が多いでしょう
・・・この品種は、まったく問題なく越冬して元気に育っています(系統によるものと思います)。
咲くのが楽しみだなあ。
 
来週のこの辺りはたぶん、小学校の運動会。
走る方も観る方も、一生の思い出となることでしょう(晴れたらいいね)。
 
そして僕は・・・いよいよ渓流釣りの始まりです。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

クレマチスモンタナ、お久しぶり。

クレマチス モンタナが咲き始めました。
えーと・・・2年ぶり、かな。
160523ピンクが濃くて覆輪気味のこの花はフレッダで、白っぽいつぼみ(晩生)はたぶんマジョリーです。
 
2年前にこの家へ引っ越した際、前の家の庭から掘り上げて持ってきました。
 
しばらく鉢のままで、地植えするのが遅かったためか1年目は調子が出ませんでした。
 
このほかにもう一株。たぶん咲くのは来年になりますが実生から育てた薄ピンクの花も植えてあります。
 
Photo実生といえば、こんなのも。
鉢植えにしている、アルピナかマクロペタラの、どちらか(忘れた)の種子を綿毛のまま庭の隅に埋めておいたら発芽してきたもの。 適当に鉢上げしたのでこの鉢にたぶん3本、育っています。
 
復活もよし、新しく生まれるもまたよし、ということで。
そういえば来週はヤマメ解禁だなぁ・・・
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

セミ初鳴きの日、ピンクダイヤモンドが満開に。

昨日と今日の北海道は、真夏のような陽気でした(うれしい)。
Photoもう5年くらいの付き合いになるドデカテオンが満開になり、ビオラも疲れ気味・・・と見ていた昨日の朝、今年初めてのセミの声を聞きました。いつも5月に鳴き始めるエゾハルゼミ。
 
まだ練習段階のようでしたが。
Photo_220代の頃から気になっていたチューリップのピンクダイヤモンド。チューリップの切り花といえば、これです。
初めて球根から咲かせてみましたが、やはり優しく色気のあるピンク。
 
Photo_3花屋の切り花では、こんなに開いた花を見ることはできませんね(ケースの中ではいつも閉じている)。
 
 
だいたい庭で過ごした、お天気のよい土曜と日曜でした。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

珍しく羽田空港へ向かう。

新千歳空港から、今日は珍しく羽田空港へ。ここ数年は成田経由が多いですが。


さっき気付いたのですが、新千歳空港の花が少なくなりました。経費削減ということとかと思います。
かつてはこの花の世話をする人を何人も見かけましたが、その仕事もなくなったのでしょう。
寂しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

ユリの苗など、買ってきた日。

庭仕事(・・・というほどでもないが)には、よい季節となりました。
160515それで、何となく「やる気」が出て花の苗など買いに行きました。
・・・たくさん買ったなぁ。
 
160515_2テッポウユリ系の苗が元気で、3本を買ってきました。
普通は秋に球根を植えるものですが、こんな風に手に入るならそれもよいでしょう。
 
こんなポットなので浅植えになりますが、テッポウユリだから大丈夫・・・かな?
 
このほかにも白花のタイツリソウや、前から興味のあった純白のシャクヤクなども。
 
本当はペチュニアやマーガレット、ロベリアなどで寄せ植えを作ろうと思っていましたが、こちらは欲しいものが少なく来週へ延期としました。
 
何となくですが、今年は菜園を止めて草花を眺める庭にしようと思っています。
その分、釣りへ出かけられるかな?

にほんブログ村 花ブログへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

思いついて「横山大観展」を見に行った日。

クルマのタイヤ交換(冬タイヤ→普通のタイヤ)と定期点検のためディーラーへ行くと「2時間半ほど掛かります」と言われたので・・・
Photo「ああ、そういえば・・・」と、ちょっと興味のあった『横山大観展』を観てみようと思って地下鉄に乗り北海道立近代美術館へ。
 
人はたくさん来ていましたが、僕には作品の「すごい」ところがよく分かりませんでした。
上手だな、とは思いましたが・・・。
 
160514今日は久々の「晴れた土曜日」でガーデニング日和・・・20℃は超えたかな。
 
僕は雑草を少し取った程度ですが。
 
長い冬が確実に去って、これからしばらくは気持ちのよい季節が続くのだと思うと、とにかく明るい気持ちになれるのです。
 

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

お帰り、という感じ。

ほぼ毎朝眺めているシラカバ(のような)木。
160513若葉を素早く展開して、すっかり5月の姿らしくなりました。
12か月前にはこんな時もありましたが。
Photoお帰り、といえばこのスイセン。花は小さいけれど香りが好きで、5月にはいつも気になる存在。
 
・・・なので2年前の引っ越し時に、前の庭から連れてきました。
 
これから北海道はよい季節です。でもその前にまず、明日冬タイヤを交換しなくては。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

カワラナデシコが発芽。

4月24日に種まきしたカワラナデシコが一斉に発芽していました。
Photoたくさん出たねぇ・・・。
 
播種から2週間とちょっと。
この後、どうしようかなぁ。
160512先週に芽を採って鉢上げしたガーデンマムは、問題なく活着したように見えます。
根のなかった小さな方も。
160512_2玄関近くのストックは枝にも花が咲き始め、何となく形になってきました。
このストック、なかなか良いです。
 
右側はちょっと渋めの八重咲きチューリップ(のはず)。
伸び気味だけれど、倒れずに咲くかな?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

成田空港へ向かっていた。

日曜の夕方に新千歳から成田空港へ移動し火曜の今日、帰ってきました。
Img_1595行きの窓に見えたのは十和田湖。
中学校の修学旅行での行き先でした。
このような思い出は、たった数日のいくつかの瞬間ですが、強く残っています。
 
「日常」のほとんどは忘れているのに・・・ねぇ。
 
大人になっても覚えているいくつかの場面も、もちろんあります。良いことも、恥ずかしいことも、どうでもよいようなこともあり。
 
突然思い出すことも含め、やはりそのような記憶は大事だな、と思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

ポットマム(ガーデンマム)の株分けをした。

去年のたしか7月、ポットマム(ラベルはジャーマンガーデンマム)の苗を買ってきて鉢植えで楽しみました
花が終わった晩秋(11月7日)に切り戻し、地植えで越冬させると見事に復活。
Photo株から離れて育っている芽を採り、また鉢植えすることにしました。
Photo_2採った芽のうち、いちばん大きなのがこれ。
元株とは地下茎でつながっていますが、根が出ているので切り離しても問題なく育ちそうです。
Photo_3鉢上げ後。
小さな方は根がありませんでしたが、まあキクですからこれからでも発根するのではないかと思います。
これが育ったら、夏には8号か10号の大鉢に植えてみるつもりです。
にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリエンタル系ユリの萌芽

オリエンタル系のユリが萌芽し、元気よく生長しています。
1605072年前の秋に球根を植えたコンカドール。去年より太い芽が出ましたから、きっとたくさん咲いてくれるでしょう。
160507_2同じ日の画像、こちらは去年の秋深くに植えたオリエンタルユリ球根の萌芽。
先輩のコンカドールから数えて、2週間ほど遅れた感じです。
それはなぜか?・・・植えたのが11月7日で、かなり寒くなってからだったのが原因かな、と思っています。
冬を迎える準備ができないまま急に寒くなったからなのでしょう。
他にも3球植えてあるのですが・・・まだ出てきていません。
 

にほんブログ村 花ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

クレピス(モモイロタンポポ)の発芽。

今朝、起き抜けに庭で一服していると近所の林からウグイスの声が聞こえました。
いつもながら、季節の始まりはぎこちない囀りです。
 
話は変わって一昨日のこと。種まきしていたモモイロタンポポ(クレピス)が発芽していました。
2蒔いてからだいたい1週間。
 
Photoタネはこんなの。
コスモスを細くしたような感じです。
 
クレピスの花はまだ見たことがないので、咲くのが楽しみです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

咲かないチューリップ・釣具屋で買い物した日。

GWも2回目の三連休は今日で終わり。
小雨と曇りの日でした。
160505普通とはちょっと違う、野性味のあるチューチップのタルダ。
二日前はパキッと咲いていたのですが、「晴れなければ咲かないよ。」ということのようです。
151107球根を植えたのは去年の11月7日。
 
10球入りを植えてぜんぶ萌芽し、咲いたのは9球。
160505_2とても久しぶりに、JRに乗って札幌駅近くの釣具屋へ買物しに行きました。
 
フライ釣りを始めた頃は毎週のようにどこかで何かを仕入れていたのですが・・・
 
今となっては足りないものを補充するだけで、前のように「いつか使うかも?」のような(たいていは使わない)モノを買ったりしなくなりました。
 
・・・だからかな? どこのショップもフライ関係の売り場が年々小さくなっているように感じます(・・・というより、消えてしまったところが多い)。
 
これは良いことなのだろう(=釣り人が多すぎた)と思っています。
 
買いたいものが見つけにくくて不便なことは確かです。そして釣具屋さんには申し訳ないけれど・・・商業的にはこの程度のマーケットなのでしょう。
まあ、マテリアルがなければあるもので間に合わせ、タックルはネットで探せばよいかな、というのが僕の感じ。これくらいが、あるべき姿なのだろうな、と思っているところです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

ライラックのつぼみ。

借家に居付きのライラック。
数日前につぼみを見つけて、そのときは「ブロッコリーみたい」という印象でしたが・・・
Photo今日、撮影したのを拡大してみると、「ブドウみたい」に変わっていました。
 
GWの、2回目の三連休は朝から雨。近所のホームセンターで殺虫剤やらナメクジ駆除剤など買い物した後は文庫本を読んだり、ファイターズ戦をTV観戦して終わりました。
 
明日も天気はよくなさそうですが、釣具屋や本屋など出かけてみようかな(気分次第のシアワセ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

近所で山菜採り2016

このあたりへ引っ越してきて、たぶん9年目の山菜採り・・・といっても家から車で10分ほどのところなのです。車を置いて、徒歩20分程度。
160503いつも同じ場所、そして基本的に息子と二人で・・・5歳の頃から連れて来ていることになります。
僕らにとっては、春を迎える儀式のようなものかもしれないな。
1
年によって、山菜採りの日は早かったり遅かったり。
今年はこのヤナギの花が咲き始めですから、ちょっと早めだったかもしれません。
2枝によっては咲き進んでいて、さっそくハチが花粉を求めてやって来ていました。
60503採れたのはギョウジャニンニクと若いフキが少し。
でもそれで十分なのです。
ギョウジャニンニクは卵とじ、フキは明朝の味噌汁に。
この時期、いつも道端で楽しませてくれるのは何種類かのスミレたち。
これが何という種類か、毎年分からないのが悔しいです。スミレに詳しくなりたいなぁ・・・という宿題は、リタイヤしてから、かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

桜咲く。ストックも咲く。

僕にとっては、今日が桜の開花日でした。
160502仕事場にある、まだ若いエゾヤマザクラの一本。
 
途中までは「いつもより一週間ほど早いかな」と思っていましたが、結局はそれほどでもなかったみたい。
160502_2こちらは、初めて植えてみたストック。
紫ピンクとクリームイエローを1株ずつ(@150円)、自宅の玄関近くに。
 
ほどほどの背の高さもあり、分枝も咲きそうなので、しばらくは楽しめそうです。
 
 
昨日までの3日間は知床(吹雪)→厚岸→帯広、と970kmも走って、今日は中休みの(?)出勤でしたがこれも大事。
 
明日から気温が上がりそうですから、まずは息子を誘って山菜採りの予定です(息子と一緒は、今年で最後かな)。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

知床への旅

連休初日から、思い切って知床まで足を延ばしました。
開通したばかりの知床横断道の、雪の壁を見たいと思って。
Photoしかしあいにくの吹雪・・・ウトロの温泉ホテルにたどり着くだけでもちょっとした冒険でした。
当然ながら横断道は翌日も通行止め。
・・・まあ、これも思い出深い旅、ということにしておこう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »