« ユリの球根を植えた。 | トップページ | 強い霜の降りた朝。 »

2015年11月12日 (木)

グロリオサの球根を一応、観察だけした。

5月末に、グロリオサの球根を鉢植えしてみました。

1でっかいナメクジみたいな奴でしたが・・・

1508068月上旬に咲いた花を見ると花弁の一部が引き攣れていて葉にも凹凸があり、「たぶんウイルス病の何かだろうな」と思いました。

その後もまともに花は咲かず、ただ水やりするだけ。

この夏だけでもきれいに咲いてくれれば、と思いましたがこんな花ではダメですね。

庭の、他の植物への影響もありますし。

2庭の片付けをする際、鉢の球根を掘り上げてみると・・・本数では3倍になっていました。

ウイルス病の疑いがありますし、北海道の露地で越冬するはずのない植物と思いますため、処分しました。

それにしても、買ってきた球根がウイルス病に罹っている割合が高いことにびっくりです。

普通の消費者感覚で言えば、こんな商品を売っていること自体を許してはいけない気がするのですが・・・気付かない人が多いのでしょうね。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« ユリの球根を植えた。 | トップページ | 強い霜の降りた朝。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/62660431

この記事へのトラックバック一覧です: グロリオサの球根を一応、観察だけした。:

« ユリの球根を植えた。 | トップページ | 強い霜の降りた朝。 »