« ポットマムを切り戻し、地植えしてみた。 | トップページ | グロリオサの球根を一応、観察だけした。 »

2015年11月10日 (火)

ユリの球根を植えた。

11月7日に庭を片付けた際、ユリの球根も植え込みました。
売れ残りの球根を買ってきて、かなり遅めの植え時期になったと思いますが・・・

Photo今回、初挑戦のテッポウユリ。
色つきですから純粋な「鉄砲百合」ではないのでしょう。

下根がかなり伸びていて、2球入りの袋から出すのが大変でした。

でもまあ、大丈夫でしょう。

Photo_2オリエンタル系。

こちらも初めて、濃い色の品種です。

こういうのはだいたい、草丈が低いのだろうと思っています。

Photo_3オリエンタル系の、ラベルには「ダブルカサブランカ」と書かれていますが、たぶん別の名前があるのでしょう。

「○○カサブランカ」というのは多いですよね。

Photo_4これもオリエンタル系です。

この頃、八重咲きの品種が多くなってきたなと思います。

この品種は花粉が出ないみたいで、周囲を汚すことがない(ユリの花粉が服に付くと厄介ですよね)ので、よいのかもしれません。

でも、写真を見る限りでは「ユリらしくない」ような気もします。

Photo_5チューリップも4品種、植えました。

広くない庭なので植える場所に悩みましたが・・・菜園のあたりに。

花が咲き終われば抜いてしまうかザックリと移植し、その後にトマトなど植えようと思っています。

チューリップに気を遣う必要はないかな、ということで。

ピンクダイヤモンドといえばバブルの頃、ホワイトデーに贈る花束として人気だったような・・・

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« ポットマムを切り戻し、地植えしてみた。 | トップページ | グロリオサの球根を一応、観察だけした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/62653266

この記事へのトラックバック一覧です: ユリの球根を植えた。:

« ポットマムを切り戻し、地植えしてみた。 | トップページ | グロリオサの球根を一応、観察だけした。 »