« 真夏のセミの季節。 | トップページ | ドクガでやられた皮膚炎に効いた虫さされ薬。 »

2014年8月 3日 (日)

道南キャンプの旅2014

休みを取り、息子と二人で道南へのキャンプ旅行へ行ってきました。
子供連れでの二泊三日は初めての経験。

Photo一泊目はせたな町の真駒内ダム公園。

平日なので、我々の他には1家族のみ。静かなものでした。そして、巡回の父さんたちが親切です。

目的は昆虫採集なので、夕暮れの外灯に集まってくる蛾の多さにテンションが上がります。

・・・しかし収穫は多くなく。

北檜山温泉がすばらしかったです。

1二泊目は今金町のクアプラザピリカ。ここも空いていて、テントを張っていたのは我々のほか2組だけでした。

2オートキャンプ不可なので、荷物は駐車場からリヤカーで運びます(そう遠くはない)。

ここも昆虫採集は空振りでしたが・・・クアプラザピリカの温泉がすばらしく(受付のお姉さんがとても親切)。

Photo_2収獲・・・というか持ち帰ったのは、私のこの痒い皮膚炎。

この時期はドクガ(たぶんナミドクガ)が多かったようで、1日目の晩に外灯下でTシャツの襟から蛾が入って紅いブツブツが・・・。

そして何と、翌日も同じように蛾が胸元に飛び込んできて暴れまわり・・・その鱗粉が袖から飛び散って腕にも。

画像は腕のブツブツですが、二度も飛び込んできた胸のあたりはこの赤斑が1,000個以上はすき間なくできた感じで、熱を持っています。(気持ち悪いので画像は載せません)

Photo_3飛び込んできたのは、たぶんコイツ。

撤収前のテントにも数匹、とまっていました。

北海道の夏キャンプを始めて15年ほどになりますが、こんなことは初めて(息子は何ともない)。

時期的なものなのでしょうけれど、気をつけなくては。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 真夏のセミの季節。 | トップページ | ドクガでやられた皮膚炎に効いた虫さされ薬。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/60093383

この記事へのトラックバック一覧です: 道南キャンプの旅2014:

« 真夏のセミの季節。 | トップページ | ドクガでやられた皮膚炎に効いた虫さされ薬。 »