« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

北海道限定のビールと・・・。

北海道限定のサッポロ黒ラベル。

Photo最近流行りのプレミアムのような濃厚さではなく、強めの香りとすっきりした味わいでした。

この頃のビールは濃い味が増えているようで・・・個性のない(僕はそこが好きな)黒ラベルも今後の方向性を模索しているのかな。

Photo_2一週間前に手に入れたトムヤムクンヌードルは・・・予想を少し上回って美味しかったです。

20年以上前にバンコクで食べたトムヤムクンの、味と香りを思い出しました。

あの時、鍋に入ったトムヤムクンを小鉢に取って食べました。

青唐辛子がたくさん入っていましたので、小鉢に入った分は食べずに小鉢へ残し、おかわりしてまた青唐辛子を小鉢に残し・・・小鉢に青唐辛子が溜まるから、エキスが出たのかどんどん辛くなったのを思い出しました。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

引越しを伝えた日、庭のカタクリ。

この花の名がカタクリだということは、母に教えられた小学生の頃から知っていました。
あれはどんな場面だったか・・・たぶんその頃に住んでいたアパート近くの山、ちょうどこんな季節に散策しながら。

140429このカタクリは借家に前からあるもので、日陰の庭にはこのほかに2株・・・かな。

寂しげに見えるのは、どこかから移植されたためでしょうか。

Crカタクリの近く、3年前に植えたこのクリスマスローズが好きです。

雪解けを待って少しずつ動き出し、いつの間にかひっそりと咲いている・・・俯きがちですから、屈んで覗きこまないと、誰かがその美しさに気付くことはないのかもしれません。

家がボロで寒いので、引っ越し先を探していました。

転居先がほぼ決まったため、今朝は今の借家の管理会社へそれを伝えてきました。

だから、次の春にこの庭を眺めることはないのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

季節は進むけれど。

木曜の晩から関東へ出掛けていました。

140424出掛けた日の朝、エゾムラサキツツジ(たぶん)のつぼみは開きそうな感じ。

140427帰った今朝にはきれいに咲き、葉も緑色に変わっていました。

昨日の東京は、北海道人には夏と思うような暑さでしたが、札幌はそれ以上だったと聞いて驚きです。

帯広では今日、エゾヤマザクラが咲いたのだとか(北海道の桜前線が帯広から始まった、というのは観測以来初めてのことらしい)。

今年の春は僕の準備ができないまま進んでいる・・・と思いましたが・・・もうゴールデンウィークなのだと気付いた今日。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

クリスマスローズ咲いた。

クリスマスローズ(ヘレボラス ガーデンハイブリッド)の開花第一号は、いつも同じでこの赤っぽい花。これからもう少しエンジ色っぽい感じで紅くなるのです。

1何となく目玉オヤジを連想する花ですが・・・このひと株がこの庭へ、最初に植えた(格安の)ひと株。

140423菜園の片隅の日なたでは、チオノドクサが咲いていました。

ここにも花の春がやって来たな・・・と思った春の朝なのでした。

明日の夜からは関東へ。

桜も終わったそうですから、きっと僕には暑いのだろうな。

きのうコンビニに寄ったらトムヤムクンヌードルなるものを見つけたので、「これは間違いなく美味しいだろう」という期待で2個買いました。

その後ネットでニュースを見るとこの商品の話題があって、売れすぎて販売休止になるのだとか。

食べたことのない僕でも2個買うのだから、グッドアイディアなのでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

ニオイスミレの頃。

仕事場の芝生の中にニオイスミレ(Viola odorata)が咲いていました。
これはたぶん15年ほど前、僕が近くに植えたものの子孫。

140421春になるたびにこの花に会えるのはうれしいのですが、こんな風に野生化してしてしまうのは・・・まずいなと思うのです。

それでも花を摘んで嗅ぐと、甘く爽やかな春の香り。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

初モンシロチョウの日。

今年初めてのモンシロチョウを庭で見た今日、風が弱く12℃ほどまで気温が上がっていました。

140420
今年のプリムラブルガリスは花が小さめで「まだ本調子ではないから」と思っていましたが、株が古くなってせり上がり、栄養不足だったみたいです。

今年は植え替えよう。

140420_2
昨日はまだ蕾を隠し気味だったチオノドクサは、腕を頭上に上げて伸びをするようなV字型。

これから爆発的に進む春へ向けて皆、準備ができている様子。

僕も夏までにひとつ歳をとり、こうして春を眺められる残りの回数は減ってゆくのだな、と考えます。

だから、今しかできないことには悔いのないように取り組みたいな、と思うのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

クワガタの世話をした日、引越し先候補の家を見に行った。

冬の間は家の中の物置へ入れていたクワガタの幼虫など・・・春になったので世話を始めました。

140419成虫のコクワガタは既に起きだしていましたが、まだ寒いためか寝ぼけた感じ。餌のゼリーを新しくしたから・・・元気出してね。

140419_2真っ暗な物置の中だったからか?それともビンのネジ蓋を締めすぎて酸欠気味だったのか・・・表面に出ている幼虫がいました(たぶんノコギリクワガタ)。

蛹になっていてほしかったのですが・・・もう少し寒い場所の方がよかったのかもしれません。

140419_3日当たりのよい近所の庭ではクロッカスが満開ですが、我家ではこれからが見頃。

この花が咲くと、もう春は後戻りすることはない、と思えます。

140419_4チオノドクサも蕾が見えてきました。

ほんの数日で花が咲くのでしょう。

140419_5日なたのギョウジャニンニクもそろそろ食べ頃かな。

・・・この借家へ引っ越してもうすぐ8年。

庭は言うこと無しなのですが家がボロであまりに寒いので、今年のうちに引っ越そうと思っていました。

よさそうな家があったので見に行きましたら・・・家は暖かそうですが庭が狭く、たぶん今の五分の一くらい。

うーん・・・たぶん、この庭とはこの春でお別れです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間違いはない・・・はず。

4月も半ばを過ぎようとしています。

140418何もかもが順調ということはないけれど、それなりに頑張って、それでも認めてもらえないこともある、と・・・受け止めるしかないこともあるわけです。

140418_2

このあたりでは順調に雪が融けたので来週から、畑の種まきが始まりそうです。

肌に感じる風は、まだまだ冷たいのですが・・・きっといつも通り、陽射しが地面を温めてくれることでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

まず一輪。

まだビオラを買いにも行っていないのに、庭で長生きしているプリムラ ブルガリスが咲き始めようとしています。

140415本来の花にはならないかもしれないけれど、まず一輪を開こうと・・・。

こんな姿はいいな、と思いました。

これからよい季節になり、もう少しすれば満足できる花を咲かすことでしょう。

そう、まずはやってみなければ。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

おかえり。

僕はまだまだ寒いと思うのですが、庭では冬を越した植物が次々に目覚めています。

「おはよう」と言うべきかもしれませんが、厳しく長い冬の後なので何となく「お帰り」という感じ。

140413この家へ越してきた時には既にあったシャクヤク。

紅い新芽が落ち葉の間から、ちょこんと顔を出しました。

毎年、6月20日頃になるとゴージャスな花を咲かせて夏の訪れを知らせてくれます。

この頃になると、僕でも釣れる渓流シーズンの始まり

140413_2日当たりのよい場所のヘレボラス(クリスマスローズ)には、つぼみが見えてきました。

去年この花が咲き始めたのは4月25日でしたから、今年は1週間ほど早いのかもしれません。

遅かったり早かったりはしながらもきちんと繰り返す春。

人もそのぶん歳をとりますが、いつまで成長していられるのか・・・身体は衰えの坂道を下っても。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

あれこれ目覚めていた。

冷たい風が強めながらも晴れた休日の朝。

140412雪の下からシクラメン ヘデリフォリウムが緑色の葉を現わしていました。

雪の下でも緑のままいたのでしょう。

本来(原産地)ではどうなのかな?雪の下になどならない土地の植物なのではないかと思うのですが。

140412_2まだ朝なので咲いていないクロッカス。

今日初めて咲くのかな?それとも今は閉じているだけ?

140412_3たぶん去年の秋にパンジー等を抜いた際に地表へ出てしまったクロッカスの球根が、しぶとく芽を出していました。

こんなに小さな球根なのにいくつもの芽を出して、たくましいな。

逆境に負けずに生き抜こうとする姿を見習いたい、と思いながら・・・午前中だけ仕事をしに出掛けました。

日々のすべてがうまく行くはずはなく、困難に向き合い解決しながら(時には失敗しながら)生物は進化し人は成長するもの、と思うのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

カニみそ。

北海道の毛ガニに旬があるとは知らなかった・・・というか、たぶん今頃が平均してレベルの高い時期だと理解できるようになりました。

1素人が毛ガニを選ぶには二つポイントがあり、ひとつは殻の色が濃くて硬いこと、ふたつめは重いこと、だと思っています。

信用できる店で、それなりの値段の範囲で、そして二つのポイントを頼りに自己責任で選ぶのです。

僕の場合は、スーパーでだいたい1ぱい2,000円以内、かな。

身をちょっと浸して食べる「カニ酢」も自分で調合します(酢と醤油と水・・・適当に)。

2仙台で学生の頃、バイト先の宴会で出た毛ガニの「カニみそ」は緑っぽい灰色で不味く、残念でした。

まあ、あれが普通だと思う人が多ければ将来へ向けての資源保護に役立つとは思いますが・・・。

北海道で食べる2,000円のカニよりも東京で食べる10,000円のカニの方が確実に美味しい(信用できる供給元ならば)・・・という現実は、僕が普段接している毛ガニのレベルを超えた別世界のこと、かな。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

大雪山を眺めた2014

仕事で出掛けた旭川。大雪山がきれいに見えました。

140408あとひと月でコブシや桜が咲き、それから2週間ほどで田植えの頃・・・かな。

これから1か月で春が爆発的に進み、あっという間に夏へと進むことでしょう。

今年は、この大雪山から流れる渓流へ釣りに来てみようかな。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

デロスペルマは生きて越冬できたかな?

北海道でも越冬するといわれるデロスペルマ。
140406
半信半疑で去年植えてみましたが、咲いても特に「きれいだな」と思うことはなく・・・

その存在さえも忘れていたまま、雪の下から出てきました。

大きめの葉に軽く触れると、解凍された冷凍野菜みたいに頼りない感触ですが、緑色の濃い部分はしっかりしているみたい。

140406_2一方、スイセンはいつも変わることなく、雪解け後の姿を見せています。

雪の下で、春を待っていたのでしょう。

新車から8年半乗ったエクストレイルの左後輪からうなるような異音が大きくなり、ディーラーで見てもらうと「ハブベアリングの寿命」という診断でした。

今年の秋に買い換えようと思っていたのですが・・・まず修理して、それまでは注意しながら乗ることになりそうです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

春の雪。

暖かな日の続いた北海道でしたが、今朝起きてみると白くなっていました。

Photoウンチ・オシッコ禁止の犬のオブジェも寒そうです(効いているようです=飼い主さんに)。

2仕事場へ行っても吹雪。

1ふわふわと降ればなごり雪。

これで今シーズンの終わりになるのかなぁ・・・。

Photo_2二日前に田んぼで見掛けたオオハクチョウたち。

今日はねぐらでじっとしているかな・・・と思いましたが帰り道に見ると、この半分くらいが出勤していました。

栄養を蓄えて、北への旅に備えなくては・・・ね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

ヒバリ初鳴き2014。

昼休み。今年最初のヒバリの声を聞き、空高く姿も見ました。

140402空のヒバリを撮影するのは難しく・・・オートフォーカスでは無理でした。

2ふきのとうにはハエ。

どこかで厳しい冬を越して、待ちに待った食事なのでしょう。

待ち切れずに命を落としたハエは多かったはず・・・

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

昼休みにピカピカのフクジュソウを見た。

よく晴れた今日。風は冷たく強めでした。

140401いつもは雪解けを待ち切れずに見に行くのですが、今年は「そういえば・・・咲いているかな?」と昼休みに足を運んだ仕事場のフクジュソウ。

2数日前に咲き始めた、というところのようでした。

ピカピカの、春の色です。

Photo自宅庭近くのエゾヤマザクラはこんな感じ。

東京ではソメイヨシノが満開だそうですが、北海道はあと1か月と少しくらいかな。

3年前の春は花を眺める余裕もなく過ぎ、2年前はあれこれと考え、去年は・・・この時期の記憶が薄いです。

今年もまた、考える余裕もなく慌ただしく過ぎて行くのかな。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »