« 道南で偶然、ごちそうラーメン。 | トップページ | 2年ぶりのスキー。 »

2014年3月 6日 (木)

地球の温暖化について勉強してきた。

忙しい時期がひと段落したので、今日は勉強のため出掛けてきました。

Photo題名は画像の通り、温暖化が(北海道の)農林水産業にどのような影響を及ぼすか、というものです。

これから温暖化が進む中で、北海道は住みやすく農業生産に適した土地になるそうです。

興味深いのは、気温が上がると夏の降水量が増えるので日照が減り地面は過湿気味になるということ。

一方、世界的に見ると水不足が進行する(中国では既に深刻らしい)そうで、地下水を使った穀物生産が長くは続かないことなども述べられていました。

140306北海道が頑張らなくては!という趣旨のフォーラム。

旧道庁の赤レンガは吹雪の中、「まあ、頑張ってくれや・・・」という感じでじっとしていました。

今日の話は16年先とそれ以降のこと。

それを考える研究者たちが真剣に取り組んでいる話を聴けたのは、(内容はともかく)悪くないなと思いました。

僕も、自分の立場で考えています。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 道南で偶然、ごちそうラーメン。 | トップページ | 2年ぶりのスキー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/59248406

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の温暖化について勉強してきた。:

« 道南で偶然、ごちそうラーメン。 | トップページ | 2年ぶりのスキー。 »