« 雪と格闘した朝。 | トップページ | 久々にフライを巻く日々。 »

2014年3月11日 (火)

ドイツとオランダへの旅(7)

僕にとって、これまででいちばん長い海外出張でした(プライベートの海外旅行はしたことがないのです)。

Klm帰国はアムステルダムのスキポール空港から。

KLMのジャンボはまだ健在です。

Klm_2近頃はKorean Air に乗ることが多いのですが、それに較べるとKLMの機内食は美味しいです。

何と言ってもビール。ハイネケンと韓国ビールでは比べようもなく・・・。

Klm_3寝るのによい時間になると、エコノミーでもブランデーを頼むことができます。

「コニャックください」といえばOK。「多めにください」というと、これくらい注いでくれました。

10年くらい前、夜食の時間に「アイスクリームにする?それともカップヌードル?」というのもありました。

おにぎりの夜食もあったなぁ・・・。

140205この便は乗客が少なく、離陸時には予約の席とは違うところへ座らされました(重量配分の関係らしい)が、しばらくすると好きな席へ移動することができました。
窓側から外を見ると、シベリアあたりではなつかしいグニグニが。

Photo朝に成田へ着き、昼過ぎまで千葉で仕事をしてから札幌へ。

国内移動は、1月末に札幌-成田線が開通したバニラエアです。

搭乗待合室。
エアアジアジャパンの頃にはテントでしたが、今は天井むき出し・・・まあ、これもいいか。

Photo_2このバニラエア、エアアジアの頃よりもチケット購入がしやすくなっています。

今回はラッキーにも「わくわくバニラ」で買えたので、手荷物を預けて座席指定をしても5,500円。

うーん・・・ANAやJAL、ADOやSKYで買うのが馬鹿らしくなるような安さです。

長距離移動の後なので、座席間隔の狭さはちょっと辛かったですけれど。

(ドイツとオランダへの旅、おしまい)

|

« 雪と格闘した朝。 | トップページ | 久々にフライを巻く日々。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/59276515

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツとオランダへの旅(7):

« 雪と格闘した朝。 | トップページ | 久々にフライを巻く日々。 »