« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月27日 (木)

イライラした日。

一年でいちばん仕事が忙しい時期、その終盤になりました。

140227僕には僕の生きるスタイルがあり、それは必ずしも他人と一致するものではありません。

それはわかっているのですが、「そりゃないだろ!」というような不一致はあるもの。

月曜の会議が終わればひと山越え、次の週末には息子を連れてスキーへ出掛けようかと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

春が来たかと勘違い・・・よくあること。

この頃は日が長くなり、陽射しの強さも感じられます。

Photo朝の気温がマイナス10℃なのに「今日は暖かいね」などと言ってしまうのは・・・やはり陽射しが力強くなってきたからなのでしょう。

Photo_2こんな日は、どこかで冬越ししていたハエが勘違いして雪の上に這い出したりします。

命取りになりかねない勘違いは・・・自分にもありそうですが、その時は運命と受け止めたいもの。

今日は暖かな良い日だった・・・それでイイかな、と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

吹雪な日々。

今朝から調子が悪かったのですが・・・夕方には頭痛と寒気がして早めに帰宅。

北海道の札幌付近でも、昨日まで吹雪でした。気温はさほど下がらずマイナス5℃前後でしたが、風が強かったので手など濡れてしまうとひときわ冷たく感じます。

140218釣りやキャンプなど、一緒に走ったこの車ともあと半年でお別れの予定・・・。

前夜の帰り道が吹雪だったので・・・点灯していたバンパー中央付近のリアフォグランプのところは雪が融けています。

多少の雪にはびくともしない、頼りになるバランスのよい車でした。

140218_2昨日の朝もまだ吹雪なので、いつもの裏道は通らず、久しぶりに国道で仕事場へ行きました。

北海道では道東や道北での雪がすごくてニュースになりましたが、このあたりでも危ない状態だったのです。

10年近く前、ちょうどこの道で100台以上の車がひと晩、立ち往生したのを覚えています。教訓は生かされている、ということかな。

僕も教訓を生かして、少しはうまく立ち回ろう・・と思いますがたぶん無理だろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

観たら負けるから・・・

北海道は昨日から荒れ模様。

140217仕事場からの帰り、ヘッドライトに映る雪で前が見えなくなることが何度もありました。

話は変わりますが・・・
ソチオリンピックのカーリング女子を応援しているのですけれど、僕がTVで観た試合はすべて負け。

中継が夜遅くて観られなかった試合は勝っているような気がするのですが、どうでしょうか?

うーん・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

春を待つキモチ2014

雪まつりとバレンタインデーが終われば、北海道も春の気配を少しずつ見せ始めます。
まず今日は、町内会の排雪の日。

このあたりはお年寄りの家が多いので、心待ちにしていた人は多いかもしれません。

我が家は家庭菜園へ雪を積んでいる(家の前へは出していない)ので、道路の排雪があっても恩恵はないのですが・・・道路が広くなるのは子供の通学にもよいこと。

2この頃になると街路樹の桜(エゾヤマザクラ)の芽が紅く、膨らんできているのがよくわかります。

Photo庭のツツジ(サツキ)だってプックリと。

Photo_2近くで見ないと分かりませんが、これはカエデの越冬芽。

ちゃんと膨らんでいるのです。

完全に葉を落としてしまったサクラとカエデはどうやって春の訪れを知るのか・・・と考えてみましたが、たぶん葉が落ちた時からスイッチが切り替わり、春というよりは暖かさを待っているのでしょう。

・・・「いつかは厳しい冬も去る」と、僕も信じたいです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

ドイツとオランダへの旅(6)

ドイツの最後の町から、快速の鉄道を乗り継いでおよそ4時間(!)、いつの間にかオランダとの国境を超えてアムステルダムに着きました。

Photoこの、地面にいつも水が溜まっているような景色を見ると「オランダだなー」と感じます。

この国へはおよそ1年半前、フロリアードの終盤に勉強のため訪れて以来です。

Photo_2この旅の最後の晩。まずはスーパーで仕入れたハイネケンの缶ビールをホテルの部屋で飲み・・・

Photo_3それから出掛けて、適当に入ったバーのカウンターでまたハイネケンを飲み・・・まあまあ酔っぱらってホテルへ帰りました。

景色がぼやけているのは酔っているからではなく、カメラのフォーカスがなぜかオートになっていなかったので。

翌日は最終日、昼まで仕事をしてから帰国です。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

ドイツとオランダへの旅(5)

シュツットガルトで一泊して、翌日は鉄道で次の町へ移動しました。
休日の移動日なのでIC(たぶんInter Cityという意味)という特急列車で4時間以上、のんびりと。

この列車は予約されている座席の上に、その予約者の乗る区間がデジタル表示されます。
そんなことは知らず、座席を予約しなかったため途中で表示を見ながら座席を移動する羽目に。

Murheim夕食はひとりだったので、近くのスーパーで缶ビールとハム、ナッツを買ってきてホテルで済ませました。

箱に入っているのは、お土産用のティーバッグ類

Photoそうそう、シュツットガルトでお爺さんからいただいた小さめのオレンジがカバンに入っていたので・・・

Photo_2日本式に剥いてみるとまるで「みかん」みたい。

味は・・・あっさりしたオレンジという感じでした。適度に甘くて酸味が少なく美味しかったです。

Photo_3ヨーロッパへ出掛けると、僕はよくスーパーでハムを買って缶ビールのつまみにします。

こんな普通っぽいのを買えば、まず間違いなく美味しいのです。

Photo_4ミックスナッツにはレーズンとカシューナッツ、ピーナッツのほかに2種類、これまで食べたことのないのが入っていました。

これについては別の機会に紹介します。

(ドイツとオランダの旅、もう少し続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

ドイツとオランダへの旅(4)

エッセンでの仕事を終えた翌日、デュッセルドルフ空港からシュツットガルトへ飛びました。

Photoいきなりですが、用事を終えて夕食のビール1杯目はピルスナー。

ドイツのビールはいろいろあるのでしょうけれど、私の好みはこのすっきりしたピルスナーと・・・

Photo_2ちょっと濁りがあってどっしりした味わいのバイツェン。

こっちの方が好きかな。

Photo_3ビールと料理を楽しんだレストランの裏には名所っぽい景色がありましたが・・・何なのかよくわかりません。

新しく買ったカメラTZ-40の「インテリジェントオート」モードで撮ると、夜景のため複数の画像を露出を変えて撮影して合成してくれたようです。

さて、翌日は鉄道で長距離移動・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

ドイツとオランダへの旅(3)

(今日まで、関東から東北で大雪になったそうです)

さて、ドイツとオランダへの旅、続きです。

Photo月曜から金曜までエッセンで仕事があったので、エッセンまで鉄道で15分ほどのホテルに6泊しました。

この街に滞在するのも、たぶんもう7回目くらい。

初日はゆっくりの始まりでしたので、朝日を見ることができました(この時期、日の出は8時半頃)。

このホテルはたぶん、普段は今回の予算よりも高かったはず。でも6連泊なので安くなったようです。

日本からでもさまざまな予約サイトでブッキングできますが、複数を試した方がよいのかもしれません。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

マッサージでリフレッシュ

ヨーロッパへ出掛けている間に身体中のあちこちが凝ってしまったので、近所の温泉へ行きマッサージを受けました。

140208_2半年に1回行くかどうかで、いつもポイントカードの期限(1年)を過ぎてしまうのですが・・・今回は500円off(次回)をゲットできたみたいです。

気持ちとしては疲れていないのですが・・・齢ですかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひえ~・・・な朝。

寒いです。

140208このあたりでマイナス23℃なんて・・・。

今日は東京でも大雪になる予報なのだとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

ドイツとオランダへの旅(2)

成田空港からはKLMでアムステルダム経由、デュッセルドルフ空港へ着きました。

Photo大粒の雨が降って、ちょっと不安な始まりです。

これから約一週間の仕事をするのはエッセンですが、この時期エッセン市街のホテルは高くて・・・デュッセルドルフから移動して、エッセンまで鉄道で15分ほどの町で宿を取りました。

この日は1ユーロ142円ほどですから、予算的にかなり厳しいです。

それでも、若くはないので1食18ユーロの朝食をきちんと食べ続けました。

Photo_2いつもは終日どんよりと曇っているエッセンの町でしたが、今年は日が射したりしていつもと違う感じ。

この冬、ヨーロッパは異常と言える暖かさらしいです。

2これはたぶん郵便局。

ドイツで近距離の移動を鉄道でする際には、券売機で切符を買います。

普通の券売機は10ユーロ札までしか受け付けないので、20ユーロを持っていても使えないのです。

窓口で買ったり、窓口付近の券売機では大きめの札やクレジットカードも使えると思うのですが・・・早朝は開いていないので無理。

ここへ来るのはたぶん7-8回目になりますが、僕は1-2ユーロを意識して作るように買い物などの場面で努力しています。

(ドイツとオランダへの旅、続く)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

ドイツとオランダへの旅(1)

1月の下旬から、今年も仕事でドイツとオランダへ出掛けてきました。

Photoはじめの2泊はまず国内で東横イン。

今回、初めてスーツケースを買いました。アウトレットで半額でしたが、同僚が言うには良い買い物だったみたい。これまで機内持ち込み手荷物サイズでやりくりしてきたので、ちょっと余裕があります。

いつもの靴は、くたびれてきたかなぁ・・・。

Photo_2「翌日は出発」という晩には僕のパターンとしてケンタッキーフライドチキン(チキン3個、ビスケットとコールスロー小を各1個)。

旅先での体調を考えて一応、普段は食べないコールスローをチョイスしました。

ケンタッキーもコンビニも必要なことだけ伝えればよく、「あんたが気に入らないから売る気はない。今夜食べるのは止めておいたら?」などとは言わないからな・・・。

さて、今回も途中でインフルエンザに罹ったりせず帰って来られるでしょうか?

(ドイツとオランダへの旅、続く)

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »