« ヘブンリーブルー。 | トップページ | いつもと違う釣り方をしてみた(たぶん、今年最後の渓流・・・) »

2013年10月 3日 (木)

たいせつなつぶつぶ。

朝日に透けた、つぶつぶがきれいでした。

131003夏にプランターで育てたベビーリーフ。

いつの間にか葉を摘むのに飽きて、そのまま成り行きを見ていました。

これは、ちょっと辛かったアブラナ科。莢の中に次の世代が育っています・・・でも、種子が熟す前に霜が来て凍る運命なのかも。

131003_2「ベビーリーフミックス」の半分はサラダ菜(レタス)だったようで、今ではキク科らしい蕾を見せています。

僕はレタスの花を見たことがないので咲くのが楽しみなのですが・・・これはその前に凍ってしまいそう。

生き物は次の世代を残すようにプログラムされていて、無理だと思えるような場所とタイミングでも、このようにチャレンジします。

それが偶然か必然か・・・何百万分の1でも成功するなら、それがきっと進化につながるのでしょう。

僕の思う「進化」とは、「希望」のようなもの。

自分が存在する時間はもともと限られていますから、その後に生きる生命がシアワセでいられるか・・・が少し、気になっています。

そして、具体的には何もできそうにない、という無力感も覚えるのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« ヘブンリーブルー。 | トップページ | いつもと違う釣り方をしてみた(たぶん、今年最後の渓流・・・) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/58315279

この記事へのトラックバック一覧です: たいせつなつぶつぶ。:

« ヘブンリーブルー。 | トップページ | いつもと違う釣り方をしてみた(たぶん、今年最後の渓流・・・) »