« ビオラとラミウム | トップページ | バラ‘芳純’。 »

2013年6月24日 (月)

ニセコでタケノコ採り。

忙しくてなかなか行けませんでしたが・・・子供の振り替え休日に有給休暇を合わせて、ニセコへタケノコ採りに出掛けました。

130624いつものポイントへ行ってみると既に初夏の雰囲気で、タケノコは大きくなりすぎ。

・・・でも大丈夫。
車で標高の高い所へ行けばよいのです。

130624_2ほんの10分もクルマを走らせれば、季節は1か月逆戻り。
残雪の近くにカエルの卵が産みたてでした。

130624_3うーん・・・魅力的な渓流ですが道具を持ってきませんでした。

サカナがいるとすればイワナでしょうけれど・・・下流は寸断されているからどうかなぁ・・・。

130624_4ダニに喰われたくないので、僕は藪へはあまり入らず今晩の天ぷらと明日の味噌汁用に少し採りました。

タケノコ採りは面白いので、大きくて美味しそうなのを藪の奥に見つけると、つい身体を伸ばして入って行きたくなります。

「今晩のおかず」と思えば無理はしないのですが、遠く離れた友人や親類に食べさせてあげたいと思えば・・・ついつい深入りして遭難騒ぎ・・・ということにもなりかねません。

でも、それが北海道人なんだよなぁ・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« ビオラとラミウム | トップページ | バラ‘芳純’。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/57658019

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコでタケノコ採り。:

« ビオラとラミウム | トップページ | バラ‘芳純’。 »