« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

芋焼酎 山ねこ を試してみた。

前に札幌の居酒屋で瓶だけ見た焼酎「山ねこ」。
そのちょっとポップな感じのラベルが記憶に残っていました。

・・・そして今日、息子の自転車を買いに行ったホームセンターで4合瓶を発見。

Photo1,900円。生産数量が少ない故の便乗価格だろうとは思いましたが、好奇心で購入。

Photo_2裏側のラベルを見ると、真面目に造っているのだと分かります。

ネットで調べると実際の価格(希望小売価格)はもっと安いみたいで・・・1,900円との差は小売店の儲けなのでしょう。

こんな売り方をする所では買いたくないと思っていましたが・・・今回は勉強ということで。

味は、適度な香りとやわらかな旨味があり美味しいです。

近所の酒屋やコンビニでいつでも1,200円くらいで買えるならば愛飲したいと思いますが・・・探して買う1,900円ではいつも飲むには無理。

これは、地元へ行って楽しむ酒なのかもしれません。

そんな酒があってもよいし、むしろそうあるべきなのだろうな、と思いました。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

少しの差だとは思いながら・・・雪を融かすため、もみがらくん炭。

春の高校野球の頃には雪解けが進んでいるのが普通なのに、今年は庭にまだたっぷりあります。

Photo焦ることはないとは思いながら例年、僕はこの時期に、融雪剤の代りに何かを撒いておく・・・という行動をするようで。

Photo_2今日は「もみがらくん炭」をパラパラしました。

まあ、これで雪の解ける速度はいくらか増しますが・・・数日~1週間ほどではないかという程度。

冬には春を待ちわびる・・・という気持ちが薄れてきたのは去年からのこと。

厳しい季節だとしても時間が惜しくなってきたのは・・・歳をとったからでしょうか。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

目覚めの頃。

まだ雪の深いこのあたりですが、日当たりがよくて除雪の雪が積まれなかった(ラッキーな!)ところでは越冬した植物が姿を現わしていました。

130329この春最初に見たのはこの、仕事場のクリスマスローズ。

・・・長い冬の雪の下暮らし、ご苦労さまでした。

この冬には僕の気分も湿りがちでしたが、今日はちょっと好転。

調子に乗ってニ週間後に使う格安航空券をネットで購入・・・

手続きを済ませてからよく見ると、区間が逆でした。

・・・成田→札幌 を買うつもりが 札幌→成田 だった!。

LCCですからキャンセルと区間変更はできません。

青くなりました(それでも金額はススキノから我が家へのタクシー代より安い)が・・・よく考えるとその翌週に東京へ行く用事あり。

搭乗日と時間はフライトの48時間前までは(有料で)変更できるので、そこで使えます。

そろそろ冬眠から目覚め、新しい季節へ向けて動き始めければ。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

アベノミクス?

円安効果?としてガソリンや灯油が高くなり、この冬は一般家庭でもたいへんでした。
まして、ハウス栽培の農家には大きな打撃だったことでしょう。

1212去年の12月、韓国大統領選挙を報道する日本の番組をソウルで観ていました。

あの頃は、ここまでひどくなるとは思いませんでしたが・・・

韓国はウォン高・円安の影響を大きく受けていることでしょう。

日本では大手輸出企業がボーナス増額、しばらくなかったベースアップも実現し、株価は数年前の何倍にも、ということがあるようです。

・・・もう一度バブルを作ろうとしているのか?

バブルは「いつかははじけるもの」と覚悟しておこう(学習!)。

選挙のための人気取りなら、ほどほどにしておいてくれるとよいのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

雪解けの前に身体をほぐした日。

お彼岸が過ぎて高校野球も始まり、それでも今シーズンの雪は厚い・・・。

Photo毎日、凍ったり融けたりの繰り返し。いつか加速度的に消えて行くことでしょう。

しばらく肩こりに悩まされていましたので、今日は仕事帰りに温泉でマッサージしてもらいに行きました。

僕の肩こりの場合は腰と脚からくるみたいで、肩や首筋よりも腰や脚をゆるめてもらうと楽になります。

マッサージ師さん:「最近、脚をたくさん使いました?歩くスキーとか・・・」

僕:「いいえ。姿勢が悪いせいかと思っていましたが・・・」

うーん・・・もしかして、2か月前の展示会対応で4日ほど立ちっぱなしだったためか?

・・・マッサージのおかげでほどよくほぐれて、今日はよく眠れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

バラの存在感。

誰でも知っている、バラという花。
花に興味のない人でも、チューリップとバラくらいは知っていることでしょう。

Photoこの花には長くて、多くの人が命さえかけた歴史があります。

それが今につながり現在のバラがあると思えば、この存在感は格別なもの。

バラを育てようと思えばたくさんの病気や害虫がありますから、愛好家にはそれを乗り越えて愛でる楽しみもあるのかな。

いや・・・バラはバラだというだけで、特別な存在なのでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

雪解け前の休日。

春の高校野球が始まり、いつもならば雪解けが進んで最後の氷割りなどしているこの頃。

Photo車を停めているあたりの水たまりは・・・溶けようか?凍ろうか?と逡巡を見せています。

130323地面を見ればモノクロですが、どんなに残雪が深かろうと植物は春を迎える準備を進めていて、硬く黒っぽかった葉が伸びやかな色に変わったように思います。

130323_2近付いてみるとイチイの雄花は膨らみを増したみたい。

それなのに、僕は特に何をするでもなく、ただ本を読んでときどき居眠りをし、少しTVを観て過ごすという休日。

フライフィッシングを始めて10年。これまでは初夏の釣りへ向けて、結果として使わないような毛バリをあれこれ作ってオフシーズンを過ごしてきたのですが・・・去年と今年の冬は、一本も巻きませんでした。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

カランコエ ミラベラを眺めながら思った。

カランコエという植物には、これまであまり興味がなかったのです。
でもこの頃は何となく、「おっ!こんなのもあるんだ・・・」という感じで。

Photoはじめから興味がなければ、それが一般に人気のあるものでも素通り。

でも何かの拍子に興味を持ちはじめると、どこまでも知りたくなってしまいます。

それは「探究心」というようなものではなくて、「運命的に自分とどこかで関わりがあるのではないか?」とか、「もし20年早く知っていれば今頃は・・・」とか。

40代になって始めたフライフィッシングは、そのひとつ。

もし学生の頃に知っていたら、たぶん今とはちがう仕事場なんだろうな、などと思いながらも「体力的にはあと何年、渓流へ通えるのかな?」と数えてしまいます。

時間はそれほど残されていないから、体力が(少し)ある今のうちに・・・あとで後悔しないように、勇気を持ちたいと思ってみました。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

春の吹雪。

昨日までポカポカと暖かかったのが一転して、朝には吹雪の吹き溜まりになりました・・・そして飲み会の帰り。

__うーん・・・真冬に戻ったみたいです。

それでも、この時期にはたまにあること。

多くの人が踏み固めてくれた雪道を、ありがたく歩いて帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

インスタントラーメンで昼食、の日。

春分の日。今日は家でのんびり、ネットをあちこち移動しながら仕事です。

130320昼食にはインスタントラーメンを作って食べました。

カップめんではない「袋ラーメン」は久しぶり。

近ごろ美味しいのは「マルちゃん正麺」といことで、今日はその塩味。

茹で時間だけ参考にして、あとは適当に作ります。若い頃からのこだわりは、味付けしてから卵を入れ、煮ながら崩すこと。

そして冷やご飯と一緒に食べ、最後はご飯をスープへ投入!

カロリーたっぷりで野菜もなく・・・今となっては、こんなのをいつも食べていると早死にしそうですね。

予備校生の頃、3畳間に住んで枕元に電気コンロがあり、寝たままインスタントラーメンを作って食べていたら・・・大学生の友人が遊びに来てひと言。

寝たきり浪人!

ナイスコメント、でした。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

雪解け水と四つ葉のクローバー。

雪解け水が集まったところで小川のようになり、この水はたぶん、支流を経て千歳川へと流れて行くのでしょう・・・そして海へ。

Photo溜まったところでは青空を映し、泥水も引き込んで、今日は雪の上を流れる雪解け水。
数日のうちには地面をも削りながら流れることでしょう。

Photo_2生命の源となる雪解け水の正反対にある、この、人が作った「四つ葉のクローバー」。

ただ生きているだけでは満足できず、偶然の「四つ葉のクローバー」を見つける幸運にも飽き足らず、「確実に手に入る(幸運の?)四つ葉のクローバー」を作ってしまった・・・。

これはこれで努力の成果なのでしょうけれど、それは利益(=自分の幸せ)のため。

何だかなぁ・・・と、考え込んでしまいました。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

たまには酔って、カエルのようになればよい。

今日は年に一度の「気を抜けない会議」。これが終わるまではスキーへ行けません(アキレスけんを切ったり骨折したりの入院はできないので)。

そして終わればほっと気を抜きたいところです・・・ということで、去年は仲間とたくさんビールを飲んで、気持ちよく酔ったのを思い出します。

Photoこの前買った焼酎のラベルにあるこのカエル。酔ったときの僕みたいだな、と親近感を覚えました。

若い頃にはピョンと跳んで、先輩によく叱られました。

今日は自宅でひとり、本など読みながらカエルになろうとしますけれど・・・じきに眠ってしまうことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

春の園芸店にて。

天気がよいので散髪の後、園芸店に寄ってみました。

Photoこの季節の花はサイネリア。
明るいブルーのサイネリアを見掛けると、つい近寄ってしまいます。

でも、僕はこの植物には弱い(かぶれる)ので触れないように注意。

Photo_2今年はたくさん咲かせてみたいセイヨウアサガオ。ヘブンリーブルーとミックスの種子を買いました。

長期予報では、北海道の今年も暑い夏になるのだとか。

早めに種まきしようと思いますが・・・高温性なので6月に入ってからがよさそうです。

Photo_3庭の雪はまだまだ深くて、春夏のことなど遠い先みたい。

でも陽射しの明るい園芸店では、多くの人がタネや肥料など買い求めていました。

そして、僕も。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

東京は桜が開花、北海道は・・・。

日本のTPP交渉参加が表明された翌日の今日、東京で桜の開花宣言があったとか。
あれだけ暖かければ、早く咲いても不思議ではないと思います。

でも、TPP交渉参加はアメリカへのご機嫌取りのようで・・・。

130316今年は例年より積雪の多い北海道ですが、昼の気温がプラスになり雪解けは進んでいます。

何より、日が長くなったことで春の訪れを実感。

雪はまだまだたくさん積もっていますが・・・これから2-3週の間に、急速に季節が進むのでしょう。

この画像のあたりの雪は、あと2週間ほど後には融けてしまっているはず(現在、積雪1メートルほどか?)。

そして、キャンディーズの「微笑みがえし」がラジオから流れる季節となりましたが・・・聴きたいのはオヤジだけかも。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

桜を待つ気持ちと距離感。

除雪した雪を積んでいるところに桜の木があります。
だから、雪の山へ登ればふくらんだ芽が眼下に。

Photo去年も、この季節には同じように枝を手に取り、桜の芽を確かめました。

この画像は10日前のものですから、咲くのはまだ2カ月先。

そしてその頃、雪はとっくに融けて、下から見上げることになるのです。

いつも近くにあって触れられるものとそうではないもの。

いつか逆光の空を背景に眺めることとなるこの距離感は、センチやメートル、キロメートルでも表すことができません。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

ブラックサンダーを食べてみた。

先週、豊橋駅で仕事場へのお土産を買おうとして見つけました。

Photo豊橋銘菓「ブラックサンダー」・・・聞いたことのある名前です。

そして「若い女性に大ヒット中!」とも。

そうか・・・

ということで買ってきました。

サクサクした歯応えと、ほどよい甘さ。銘菓なのかどうかはわかりませんが、コンビニで買える様々なお菓子の一歩上を行くような感じはあります。

まあ、話のタネとしてはよかったのかもしれません。

北海道では気温がプラスになり、雪がどんどん融けています。
長かった冬の重たいものと一緒に、融けて流れてさっぱりする人があるかもしれないし、逆に、雪に埋めたはずの見たくないのものが出てきてしまう人がいるかもしれない。

明るい春を迎えたいものです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

カエルの焼酎。

いつもとちがう帰り道でコンビニへ寄ったら、見慣れない焼酎がありました。

Photo麦焼酎「ささいなた」。

地酒ではなく、大手の製品のようです。

Photo_2キャップにもなぜかカエルが。

味は・・・焼酎の苦手な僕でも美味しいと感じます。

でもこんな意匠のおかげで、仕舞いきれないことなどを思い出させる酒になるのかもしれません。

Gyaoの「昭和TV」を観ると、若かった吉田拓郎が、

もう・・・、笑おう。

もう・・・、笑ってしまおう。

「昨日の夢は冗談だった」のだ、と。

・・・と、笑わずに歌っていました。

このカエルも、笑うことはなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

夏日の東京・暴風雪の北海道。

東京では観測史上最も早い夏日を記録したとか。

その頃、北海道では暴風雪の予報で「車での外出はできるだけ控えて」とテレビに流れる今日・・・同じ日本とは思えないほどの違いです。

130310つい先週に雪下ろししたガレージは、下ろした雪と吹き溜まりになった雪が一体化してしてしまいました。

今のところ、先週ほどの吹雪ではありませんけれど。

飛行機に乗れば2時間で行ける所で、昨日の僕は汗だくになって歩いていたんだよな・・・と思いながら、今日は除雪で汗だくになる休日のひととき。

春はまだまだ遠いみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

東京は暑かった・・・。

仕事で出掛けている間に北海道は吹雪となり・・・その時僕は関東にいました。

Photo羽田から帰る前に寄った鉢物市場の敷地内。

サイネリア(ペリカリス)とストックの花壇がありました。

この時、気温は20℃ほどだったのでしょう。
ワイシャツ1枚でちょうどよい感じ。

Photo_2帰りの便を待つ間、出発ロビーでシュウマイ弁当。
羽田空港で空港で買える弁当の中では、安くて美味しいもののひとつです。

北海道の吹雪は午後に落ち着いたので、タイミングよく帰ることになりました。

5日間の忙しい旅、温かさの中でほっとしたひと時もあり。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

クリスマスローズ売り場にて。

色とりどりのクリスマスローズ(オリエンタリス系、またはガーデンハイブリッド)が店頭に並ぶ時期です。

130304冬期休業中だった雪印種苗園芸センターも3月1日からオープン。

商品の半分くらいはクリスマスローズでした。

しばらくは室内で花を楽しんで、咲いている花が終わる頃には庭植えするのにちょうどよい季節となっていることでしょう。

Photo次に目立っていたのが、カランコエのウェンディーです。

ひとつひとつの花をよく見るとユニークでチャーミング。

カランコエは何となく地味なイメージでしたが、これは可愛らしくて・・・欲しいけれど長期出張のある身だから今は自重。

だんだんと、園芸店へ行くのが楽しみな季節になってきました。

今月末には野菜のタネを買いに行かなくては・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

暴風雪の朝。

3月2~3日、北海道の暴風雪は道北と道東がひどかったと報道されています。
私の住むあたりでは、それほどではありませんでしたが・・・

130303起きてみると、庭にそれなりの吹き溜まり。

深い所では腰くらいまでの雪でした。

これくらい道路に積もると、普通の車では通ることができません。

30303この先に菜園があり、そこに除雪した雪を積むので、まずは通路を通しました。

このあたりではひと冬に1~2度はある程度の積雪です・・・でも、湿った雪だったので重くて汗だく。

130302大雪になりそうだったので、前日にはガレージに乗った雪を下ろしました(昨日も汗だく)。

130302_2そして下ろした雪が屋根と同じ高さに・・・。

今シーズンの途中までは「このあたりは、今年は少なめ」などと言っていましたが、結局は「いつもより多め」となりました。

このガレージの雪下ろしは今シーズン2回目。1回目はおよそ1か月前です。

ひと冬に2回も雪下ろししたのは、ここへ引越ししてきてからの6シーズンで初めて。やはり今シーズンの雪は「多かった」ということなのでしょう。

それでも、もう3月ですからだんだんと、春へ向かって行くのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

北日本はこれから「大荒れ」になるのか?・・・の夜。

天気予報では「これから北日本は大荒れ」と言っています。

130301夕方まで細かな湿った雪が降っていましたが、今は雨。

3月初めの雨というのは、北海道では珍しいことです。

朝にかけて低気圧が通過し気温も下がるようですから、予報通りの「大荒れ」になるのかもしれません。

話は変わりますが、「アベノミクス」で日本も大荒れの予感。

経済団体の言いなりになって急な変化を引き起こし、さらにTPPへ前のめり・・・。

原発事故時の余計なパフォーマンスが事態を悪化させた首相もいましたね。
どちらも、表舞台から外された後の「返り咲き」で浮付いているように見えます。

自分の立場や目立った実績づくりではなく、ほんとうに国のために働ける人は誰なのでしょうね?

「当面、景気がよくなればいいや」なんてことを続けているうちに20年後、中国みたいになっていたりして・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »