« 旭川冬まつりだった。 | トップページ | 新しいカメラ。 »

2013年2月10日 (日)

ペリカリス(旧姓サイネリア)、という感じ。

これから卒業式の頃にかけて、花屋さんでは鮮やかな花をこんもりと咲かせるサイネリアに目を奪われます。

Lああ、春が来るのだ、と思わせてくれます。

でも、この植物をサイネリアと呼ぶのは日本だけのようで、植物名としては「シネラリア」が正しかったみたいです。

シネラリアでは語感がよくなかったのでサイネリアになったのだとか。

その後、シネラリア属は植物分類学的にセネシオ(セネキオ)属に改められ、今ではペリカリス属なのだそうで・・・ですからこの花も、サイネリアではなくペリカリスと呼ぶべきなのです。

L_2木立性のサイネリアも同じで、今はペリカリスと呼ばなければなりません。

セネッティや桂華というシリーズが有名ですが、新しい品種も次々に出て来ています。

木立性の方は切り戻せば何度も咲き病気にも強いので、今シーズンはコンテナ植えにしてみようかな、と思っています。

インフルエンザの発症から2週間、そして職場復帰から1週間。何となく調子が出ないなと思っていたら夕方から咳が出はじめて・・・風邪みたいです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 旭川冬まつりだった。 | トップページ | 新しいカメラ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/56737012

この記事へのトラックバック一覧です: ペリカリス(旧姓サイネリア)、という感じ。:

« 旭川冬まつりだった。 | トップページ | 新しいカメラ。 »