« 「ぷっくり」した白い花=シレネ マリティマ | トップページ | 雨の休日。 »

2012年6月16日 (土)

アークトチスによそよそしさを感じる。

私の庭へ初めて来た花、アークトチス。寄せ植えに使ってみました。

120616南アフリカ原産の一年草だそうです。

全体に白い粉をふいたような印象で、花はオステオスペルマムに似ていますが私にはよそよそしい感じ。

これから暑くなり、どう咲くのかまったく分りませんが・・・それを知るための挑戦ですから。

気が向けば釣りに行こうかと思いながら迎えた休日ですが結局、午前は園芸店と古本屋、午後はずうっと庭で作業していました。

Hf120616クレマチス H.F.ヤングが咲き始めれば、ホスタの葉の展開が完成して庭は賑やかになります。

しかし、新しい植物を入れても配置を変えても、成熟してしまったこの庭の印象は毎年あまり変わりません。

どうしようか・・・な。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 「ぷっくり」した白い花=シレネ マリティマ | トップページ | 雨の休日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/54981025

この記事へのトラックバック一覧です: アークトチスによそよそしさを感じる。:

« 「ぷっくり」した白い花=シレネ マリティマ | トップページ | 雨の休日。 »