« 越冬後のデルフィニウム | トップページ | カタクリハムシ、かな? »

2012年5月 6日 (日)

山菜採り=アウトドアシーズンの始まり

4年生になった息子と二人で午前だけ、山菜採りに出掛けました。

ここ4年ほど、恒例になった「ちょっとした儀式」です。

120506自宅から車で数分の「いつもの場所」。そしていつものように、ミズバショウが咲いていました。

20506山道を20分ほど歩いて谷へ下りると、雪解け水を集めた小川の流れる静かなところへ着きます。

こんな場所が住宅地のすぐ近くにあるなんて、初めて来たときはちょっとした驚きでした。

120506_2日当たりのよい水辺に、見たことのない巨大なギョウジャニンニクが育っていました。

ここだけ条件がよいのでしょう。蕾も見えています。

山菜はほどほどに採り、息子の目的であるカナヘビ(トカゲ)を探していると・・・、

120506_3かなり大きなアオダイショウが日向ぼっこ。

いやぁ・・・ヘビのイラストはいつも「とぐろを巻いて」いますが、本物を見るのは初めてです。

触れられるほど近くでまじまじと見ました(この画像、マクロで撮影しています)。

カナヘビは採れませんでしたが、近いうちにイイことあるかな?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 越冬後のデルフィニウム | トップページ | カタクリハムシ、かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/54649300

この記事へのトラックバック一覧です: 山菜採り=アウトドアシーズンの始まり:

« 越冬後のデルフィニウム | トップページ | カタクリハムシ、かな? »