« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月29日 (日)

知らないうちに…の翌日。

「知らないうちに」ふくらんでいたエゾムラサキツツジの蕾は翌日に開花していました。

120428春は、ほんとうにすごいスピードで進んで行きます。

120428_2・・・と思っていたら、「ブ~ン」と聞き覚えのある音。

咲いたばかりのクリスマスローズの花にセイヨウオオマルハナバチの女王が来ていました。

花粉を集めるには、たしかにツツジよりはこちらの方が効率がよさそうです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

知らないうちに・・・

雪に埋もれて長い冬を過ごした我が家のエゾムラサキツツジ、お目覚めです。

120427この花が咲くころ、真っ先にセイヨウオオマルハナバチが訪れます。

今年はまだ一匹も姿を見ていませんが・・・

これから、どんな春と夏になるのかな。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

越冬後のクリスマスローズ2012(2)

クリスマスローズがにぎやかに咲くのは、たぶん1週間後。

ピコティダブルのこの株も、少し「ゆるんだ」ような感じです。

Cr120426まだ、ごちゃごちゃした感じですが確かに開花しています。

この縁どり、きれいだな。

120426仕事場で一週間前につぼみだったカタクリは、しっかりと咲いていました。

春が来たんだな、と実感するのはこんな時です。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

カタクリのつぼみ・フキノトウにユスリカ

一週間前のことですが・・・

120419カタクリにつぼみが準備されていました。

この10年ほど、同じこの株を見ていますが・・・いつも咲いてから気付いていたのです。

つぼみに気付いたのは初めてかもしれません。

120419_2すぐ傍の水辺にはフキノトウ。黒いものがたくさん付いています。

2_120419よく見ると、多くのユスリカ。

「死ぬときが、たまたまここだった」ようには見えません。

フキノトウに吸い寄せられ、そして何かが原因で死んだような感じです。

お互い、何か理由があるのかな?

「理由なんてないけれど、こうなった」などということは、滅多にないのだけれど・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

越冬後のクリスマスローズ2012(1)

去年に開花株を買ってきたピコティーダブルのクリスマスローズ(ガーデンハイブリッド)。

120421冬を越えてたくさんの蕾と新しい葉が日々、育っています。

生き物が季節に合わせて成長するのを見ると、「しっかりしなさい!」と言われているような気がします。

2120421元気そうなこの株ですが、雪の下にある間に去年の葉はほとんどダメになっています。

その方が新しい葉がぐんぐん育つのかもしれないな、と思うほど(本当にそうかもしれません)。

この陽気が続けば、一週間後にはこの庭でも咲いた花を見られることでしょう。

そして5月になれば、この冬の名残から新しい季節に。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

クロッカスが満開の日にタイヤ交換。

この一週間で急速に雪が融け、今シーズンはもう雪が積る心配もないと思われたためタイヤ交換をしました。

冬タイヤから夏タイヤへ・・・(スノータイヤから普通のタイヤへ、という意味です)。

120421小さめながらもRV車なので、タイヤを運んで持ち上げるだけでも腰にきます。

120421_2去年は忙しくてゆっくり眺めることもできなかったクロッカス・・・今年も同じ場所で、同じように咲いています。

まるで、過ぎ去ったこの一年が夢の中だったかのような、不思議な感覚でした。

・・・そうではなく、今まさに新しい季節が始まったのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

フクジュソウの見頃?

フクジュソウは、どのあたりが「見頃」なのかよくわかりませんが・・・

120419仕事場のフクジュソウは、今日が「見頃!」と思って撮影しました。

書き忘れましたが、今週の月曜(4月16日)に、ヒバリの初鳴きを聞きました。

毎年ここでヒバリが鳴き、自分も毎年ここで・・・

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

今年も咲きそう!アマリリス。

もう何年目か?も忘れてしまったアマリリスの鉢植えです。

たぶん・・・次に咲けば4回目・・・かな?

120417左側の葉と葉の間に見えているのが、たぶん花芽。

球根が大きかった頃には、もっと早く「ひとつめ」が出て花芽は二つできていたのです。

今回はなかなか花芽が見えないので、「今年は咲かないかな?」と半分あきらめていました。

この花が咲く頃に・・・あきらめかけていた「イイコト」が起きるかな?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

植えそこねていたカルーナ苗。

去年の秋に入手していながら、庭へ植える前に雪が積ってしまったカルーナの苗。

雪の下から元気に出てきました。

Photoほんとうに、寒さに強い植物なのですねぇ。

冬の忘れ物があるような気がして、なかなか春の庭仕事に気持ちが向きませんが・・・暖かくなれば、自動的に身体も動くことでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

ビオラを植えた春の日。

我が家の春の儀式=ビオラを植える=を今日にしました・・・といっても、息子と一緒にシーズンで初めて花の苗を植えるだけのことなのですが・・・。

120414いつもより少し、間隔を開け気味に植えましたが・・・2週間後にはちょうどよくなるでしょう。

土を掘ってみると、15cm下はまだ凍っていましたが、こちらも時間が解決してくれるはず。

120414_2りかちゃんパンジーは、2色を入れた鉢植えにしました。

いよいよ、シーズンの始まりです。

ヒトが忙しかろうが関係なく、植えてしまえば花は咲きますからね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

遅かった雪解け。

今年、北海道の雪解けは二週間~20日ほど遅いらしいです。

それでも・・・、

120413我が家の庭では例年どおり、シクラメン ヘデリフォリウムの葉が雪の下から顔を出しました。

こんな、完全な葉のまま雪の下で待っていたなんて・・・いつもながら感心します=彼らにとっては、夏(休眠)までの短い間に球根へ栄養を蓄える必要があるからなのでしょう。

必ず来る春を疑わずじっと待つ・・・すごいなぁ。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

北海道で猛吹雪の翌々日、千葉で満開に近い桜を眺めた。

爆弾低気圧で日本中が大荒れになりましたが・・・、

私の仕事場では4月4日、数時間ながら猛吹雪となりました。

120404冬であればこの程度の吹雪も珍しくありませんが4月ですから・・・。

120406翌日の始発便で千葉へ出掛けて2日間。満開の桜を眺めて今日、帰ってきたらまた雪でした。

季節を行ったり来たり・・・気分も行ったり来たり・・・です。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

春は来ている。

ふと思い立ち、4か月ぶりくらいで「いつもの場所」へ行ってみると、ちょうど咲き始めたところでした。

120402フクジュソウ。

120402_2ふきのとう。

厳しい冬が終わり、たしかに春という季節がやってきた・・・。

しかし・・・いつものように春を待ちきれない気持ちになれず、まだぼんやりとしています。

そのうち、エンジンがかかるのでしょうけれど。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

野菜の種を準備して・・・。

去年は「さあ、播こう」と買いに行ったら欲しいエダマメの品種が品切れだったので、今年は3月のうちにゲット。

Photoトマトは、これから室内で種まきして苗を育てます。

エダマメは・・・今年はばっちり!早生から少し遅いものまで揃えられたので、長く楽しめそう。

今年の雪解けは遅いですが、それでも季節はちゃんと巡る・・・巡る季節は楽しみであるけれど、過ぎ去れば取り戻せない時間でもあるわけです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »