« 息子と妻はインフルエンザA型・・・。 | トップページ | 長期出張前の靴。 »

2012年2月 8日 (水)

ハイビスカスの花、に思う。

ハイビスカスの花を間近で見ると、植物ではなく動物的なイメージが浮かびます。

「何かを待っている」花ではなく、「何かを誘おうとする」花。

Photo人によって、感じ方は大きく違うのでしょうけれど。

遠くで見ていたイメージと、正面で向き合う感じが大きく変わることは、珍しいことではありませんよね。

それが人であれば、なおさらのこと。

野党と与党のイメージを受け止める国民の感じ方も、似たようなものかもしれません。

考えてみると、花は植物の生殖器官です。これに興味を示す人間は、植物の繁殖と進化を助ける存在としてはじめからプログラムされていたのかもしれないな・・・と思うわけです。

そして、そのほかのプログラムが隠されているとしたら・・・楽しみなような、怖いような・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 息子と妻はインフルエンザA型・・・。 | トップページ | 長期出張前の靴。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/53935942

この記事へのトラックバック一覧です: ハイビスカスの花、に思う。:

« 息子と妻はインフルエンザA型・・・。 | トップページ | 長期出張前の靴。 »