« 赤い花。 | トップページ | キアゲハのサナギ »

2011年7月23日 (土)

オオウバユリの咲く頃。

このところ、気温が低めなような気がしていますが・・・北海道はもともと、こんなものなのかもしれません。

110723今日から息子は夏休み。本来であればキャンプへ出掛けるところですが、今週はおとなしく近所でクワガタ捕りです。

オオウバユリが咲き揃ったところでした。

110723_2気温が低いせいか、樹液の出方も良くないようでした。

かろうじて見つけたのが、この小さなコクワガタとスジクワガタ。

私の行動範囲では、出会う頻度はスジクワガタ→ミヤマクワガタ→ノコギリクワガタ→コクワガタ→アカアシクワガタ→カブトムシの順に少なくなりますので、コクワガタは、ちょっと嬉しいです。

10723近所なので、夕方にもう一度出掛けて、セミの幼虫を家へ連れて帰りました。

曇りで暗くなるのが早かったせいか、17時頃には、木にのぼった幼虫の多くが羽化を始めていました。

途中のを連れ帰るわけにはいきませんので、ちょと遅れたやつを居間で観察させてもらいます。

この、蛍光グリーンの透き通った翅にドキドキしますね。

これは、コエゾゼミのオスでした。

落葉松ではなくエゾマツやトドマツの多いところ、大人の顔くらいまでの高さで羽化することが多いようです。札幌近郊ではこれから一週間くらいがピークと思いますので、16~17時頃に幼虫を探してきて、夏休みの観察にするとよいのではないでしょうか。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 赤い花。 | トップページ | キアゲハのサナギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/52287883

この記事へのトラックバック一覧です: オオウバユリの咲く頃。:

« 赤い花。 | トップページ | キアゲハのサナギ »