« 興味は尽きないが・・・。 | トップページ | ウォーミングアップのヤマメ釣り2011 »

2011年6月11日 (土)

初夏のトンボに出会った日。

息子にとって、そして私にも「待ちに待った」季節です。

エゾハルゼミが元気よく鳴き、ムシムシと地面の熱さを感じるこの季節=虫捕りのシーズンが始まりました。

110611 正面から見るとオニヤンマのようですが、大きさがぜんぜん違うのがコサナエ。飛び方も弱弱しく、子供でも簡単に捕まえられます。

息子の今日のターゲットはミヤマハンミョウで、「もう、いい。」というほどたくさんいました。

110611_2 まさに、緑の季節です。日陰から日なた、地面から樹上まで、生き物が大急ぎで生命を全うしようとしているのを感じます。

110611_3 同じ道をもう4年ほど歩いていますが、道端のこの白い花のランは初めて見ました。

これまで、時期が合わなかったのかもしれません。

何という種類なのかな・・・?。

明日は早起きして、いよいよ今年最初の釣りへ出掛けるつもりです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 興味は尽きないが・・・。 | トップページ | ウォーミングアップのヤマメ釣り2011 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/51916440

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏のトンボに出会った日。:

« 興味は尽きないが・・・。 | トップページ | ウォーミングアップのヤマメ釣り2011 »