« 場所取り。 | トップページ | 国稀。 »

2011年5月17日 (火)

エゾヤマザクラの実生?

雪解けの頃、仕事場で敷地内の木を整理した際に、とても立派だったエゾヤマザクラが伐られてしまいました。業者さんの作業の都合だったらしいのですが・・・

Photo その木が「咲いていたはずの頃」になって、実生と思われるものが一斉に芽を出しています。

過去にも何年かに一度、このようなことがあったのですが、これほどたくさん生えてきたのは初めて見ました。

このまま育ったとして、元の大きさになるには30年ほどかかるのでしょう。

記念に何本かを育ててみようとか考えていますが、うまくいくかなぁ・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 場所取り。 | トップページ | 国稀。 »

コメント

桜の種は地面に落ちてから乾燥すると発芽しなくなります。果肉は洗い落とし、湿った砂で包みポリ袋に入れ、冷蔵庫で保存し来春取り出して播きます。播き土は清潔で水はけの良いもの播く。

投稿: ひろせ、たかかず | 2012年3月17日 (土) 17時51分

自然に芽生えした苗は真っ直ぐに伸びた根をなるべく切らないように掘り取り、水に漬け乾かないようにする。ビニールポットは9~10・5センチサイズを用意。用土は赤土、砂、腐葉土を使用。植えたら充分に水をあたえる。風を防ぎ、ネットで直射日光から保護する。芽が伸び出したら取り除く。

投稿: ひろせ、たかかず | 2012年3月17日 (土) 18時54分

大木の切り株は残っていますか、有れば切り口に保護剤を塗って腐敗を防ぐ。温度が上がるとひこばえが立ち上がる。実生えよりも早く大木になる。この様な形を武者立ちといい珍重される。

投稿: ひろせ、たかかず | 2012年3月17日 (土) 19時03分

自然に芽生えした苗は真っ直ぐに伸びた根をなるべく切らないように掘り取り、水に漬け乾かないようにする。ビニールポットは9~10・5センチサイズを用意。用土は赤土、砂、腐葉土を使用。植えたら充分に水をあたえる。風を防ぎ、ネットで直射日光から保護する。芽が伸び出したら取り除く。

投稿: ひろせ、たかかず | 2012年3月17日 (土) 19時07分

ひろせ、たかかず さん、
エゾヤマザクラの実生とひこばえについて教えていただき、ありがとうございます。
①実生は、真っ直ぐに伸びた根を切らないように掘り取り、萎れないように注意してポット上げする。
②切り株が残っていて腐敗していなければ「ひこばえ」の生長が期待できる。切り株に保護剤を使い、腐敗しないようにしておく。
・・・了解いたしました。できるだけ、やってみようと思います。

投稿: norinro | 2012年3月17日 (土) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/51692547

この記事へのトラックバック一覧です: エゾヤマザクラの実生?:

« 場所取り。 | トップページ | 国稀。 »