« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

シクラメンにウサギを見た!?

シクラメン、特にミニシクラメンを見るとウサギの耳を連想します。

Photo 来年の干支でもありますから、逆光に透かしてじっと見てみました・・・が、ウサギはいるでしょうか?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

インフルエンザの予防接種、その後。

二日前に接種を受けた、インフルエンザワクチン。

101225 病院では、証明書のようなものをくれました。

注射した部分は、ちょっと痛痒いような感じで腫れています。仕事場で若い人に訊くと、「毎年、予防接種を受けている。いつも腫れる。」とのことですから、気にしなくてよさそうです。

小学生の頃には集団接種を受けていましたが、大人になって自主的にインフルエンザの予防接種を受けた記憶がありませんでした。

来月末に海外で、どうしても外せない仕事があるので・・・まあ念のためということで。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

今どきのスキーワックスを試してみた。

息子のスキースクールも3日目。

どんな様子かと見てみようと思い、私もスキーを履いてゲレンデに出てみました。

101226 その前に、使い慣れていない道具のチェックです。まだ体力のあった頃に買い揃えたものはガラクタ同然ですが・・・。

101226_2 エッジは錆びてボロボロ。

101226_3 それは無視して、最近買ってみたワックスを試してみます。

101226_4 ついでに、除雪用の「ママさんダンプ」にも。

  スキーはほどよく滑ったので、ママさんダンプも今シーズンは活躍してくれることでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

インフルエンザの予防接種とスキースクール

今日も息子のスキースクール。

現場へ連れて行き、始まってしまえばヒマなので、その時間を利用してインフルエンザの予防接種へ行ってきました。

受付から注射、支払いまで約10分。市の補助があるからなのか、思いのほか安い2,500円でした。

101225 我が子を見なくても、このスキースクールには癒されます。

初日はスキーを履いて歩けない子も二日目にはちゃんと滑れるようになり、最終日の三日目には堂々と独りでリフトに乗ってすいすい楽しむようになるのですから・・・子供の力と、コーチの指導力には感心してしまいます。

去年は私も滑りながら息子の様子を見ていましたが、今年は昼休みに汗をかいていないか見に行くのみ。

もちろん、ここの温泉にもゆっくり入って、リフレッシュした一日でした。

さて・・・明日は運動のため、私もスキーを履いてみようかと思っていますが・・・大丈夫か?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

今年も息子のスキースクールに付き合って。

今年も、息子は北広島クラッセホテルでスキースクールです。

101223 今シーズンはまだ雪が少ないので「本当にできるのか?」と心配していましたが、間に合ったようです。

去年も教わったコーチたちと再会を喜び、スムーズにレッスンへ。

私は待ち時間に読書、マッサージ、温泉と、久しぶりにヒマな時間を楽しみました。

小学校入学前後の子供に、このスキースクールはおすすめです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

北海道みやげにおすすめ!

先日、仕事場で「もりもと」のクッキーを食べる機会がありました。

Photo こういうお菓子はふつう、訪問先などでお茶と一緒に出されてひとつ食べ、「あ、美味しかったかも?」という程度で、「どこのクッキーだったのか?」などとは考えないものです(オジサンは)。

このパッケージも、どこかで見たような気がします。

ところが・・・この中でも特にチーズ味が美味しかったのです。

北海道みやげとして、私の世代ではバター飴とトラピストクッキーから始まって、六花亭のホワイトチョコ、白い恋人、ロイズのチョコ、ルタオのチョコなどもよいですが・・・この「もりもと」のクッキーもおすすめです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

皆既月食にワクワクした日。

これまでに何度かチャンスはあったはずなのですが、

皆既月食をちゃんと見たのは今日が初めてのように思います。

1 「手持ちでは無理」と分かってはいましたが、木にカメラを押し付けて一応チャレンジ。赤黒い「影の中の月」は、仕組みを知らずに見れば、何かマイナスの予感を感じさせるのだろうなと思いました。

101221 復活して元に戻ろうとする月です。

大昔の人々は(そしてたぶん今の動物も)、恐れを持ってこの数時間を眺めていたのだろうなぁ・・・などと考えてみました。

欠けているところが地球のシルエットなのだと思えば、いとおしさの様なものを感じます。

そうそう、来年はうさぎ年ですねぇ。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

お勉強と懐かしラーメンの日。

『地球温暖化と北海道農業-脱石油農業への展望-』というシンポジウムがあったので、北海道大学で聴いてきました。

101220 ・・・実現するのは簡単ではないなぁ・・・という感じです。

例えば、北海道の十勝地方にバイオエタノールを作る会社があるのですが、ここで作ったエタノールはガソリンに3%混ぜて「バイオエタノール入りガソリン」として首都圏で使われるそうです。

十勝で作ったエタノールを苫小牧まで運んで、そこから本州へさらに運ぶのだとか(石油エネルギーを使って・・・)。

なぜ十勝でガソリンに混ぜて北海道で使わないのかというと、石油業界が許してくれないのだとか。

前に、「ガソリン税の含まれるガソリンを買ってエタノールを混ぜると、新しくガソリンを作ったことになり、さらにガソリン税がかかる」と聞いたことがあります。

うーん・・・。

お昼には、札幌駅の地下で懐かしいラーメンチェーン店を見つけたので味噌ラーメンを食べました。子供の頃以来で、40年ぶりかなぁ・・・。

それにしても、北大の近くには学生街の雰囲気がまったく感じられず、時代も変わったものだ、と思ってしまいました(雀荘とかラーメン屋とか、喫茶店だとか・・・が見当たらなかった)。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

高知の酒。

バブルの頃、新潟の有名な日本酒が異常な高値で売られていました。

そしてまた、それを「わかりやすい価値」として有難がるわけで・・・。

そんな時期に埼玉で暮らしていた私は、仕事仲間と故郷北海道の「国稀」を飲む機会があり、「北海道にも美味しい酒があるものだ・・・」と初めて知りました。

Photo 今、雪景色の北海道で南国高知の酒を楽しんでします。

なぜかというと、近所のスーパーにあったので。

特別純米酒というのは、たぶん精米歩合が低いからなのでしょう。それでも吟醸酒と言わないのは、吟醸酵母を使っていないから・・・かな?

普段飲むには安くはありませんが、この酒は美味しいです。

美味しい⇔高い⇔美味しい→飲み過ぎてしまう→健康によくない⇔経済的でない→いつも飲むわけにはいかない・・・そんなところが「特別」なのかもしれません。

酔鯨、という名前もいいですねぇ・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

覚悟はできた・・・。

寒い冬が来るのを憂鬱な気持ちで待っていましたが・・・、雪が積ってしまえば、覚悟は決まるものです。

101215 常緑の植物たちだって、気温に合わせて徐々に体の水分を放出し、この時期には葉が黒々としてきます。

考えてみると、マイナス20℃でも凍って壊れない細胞に変身するのは、簡単なことではないのです。

それに比べれば、我が家が古くて寒いことくらいは我慢すべき・・・と思ってみますが、そういう問題ではないんだなぁ・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

雪の季節は・・・

夕方から雪が降り出し、帰ろうとする頃には少し積っていました。

101214 これから、車に乗る前に雪落としをしなければならない日々となります。

101214_2 冬になってしまえば庭仕事も釣りもしばらくお休み。夜も長いので、せっせと本を買い込んで、読書の季節です。

苦手だった焼酎の味も少しずつわかるようになり、楽しみがひとつ増えました。

いつか、テンカラで釣れるようになりたいなぁ・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

がんばれ、ひちょり!

日本ハムの森本選手がベイスターズへFA移籍となりましたね。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2010/12/12/KFullNormal20101212217_p.html

素人の私が見ても、この選手の日ハムでの居場所はなくなりつつあると思っていました。

それでも人気選手の立場は保証されていますから「出ていかないかな?」と思っていましたが・・・、さすがプロですね。

だから、横浜で活躍してくれるように応援したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップめんとおにぎり

私は「カップめん世代」なのだろうと思います。

カップヌードルが世に出た頃には家族そろって昼食に食べたことを今でもよく覚えていますし、中学生の頃は試験勉強、高校受験の夜食として「激めん」などをよく食べていたと記憶しています。

101211 その後、特に独身時代には長くお世話になりました。

だから、今でもたまに食べたくなります。気に入っているのはチリトマトヌードルなのですが、置いているコンビニが少ないのでちょっと残念。

40代前半までは昼食に「カップめん+おにぎり2個」でしたが、50近くなった今ではおにぎりは1個。

このカップめん、新製品はたくさん出ているようですが、定着しているものはほとんどないように思います。

初期からのヒット商品である「カップヌードル」「激めん」「赤いきつね」「緑のたぬき」「どん兵衛天そば」を超えるものがなかなか出てこない、というのは・・・不思議です(私の好みで言えば「麺の達人」くらいかなぁ・・・)。

技術が進歩する一方で、20年以上も前に出た商品が今でも市場の大部分を占めているというこの現象は・・・「その頃の商品がすごかったのだ」と理解すべきなのでしょうか?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

肩こりをゆるめた日。

混んでいる飛行機に乗るのが苦手です。

図体がでかいせいか、普通に座ると隣の人と肩が触れるので。

だから「肩身の狭い」感じで座っていると、どうしようもなく肩がこるのです。

101211 温泉に泊まった際など、たまにマッサージをしてもらいますが・・・自宅の近所でも。

スタンプカードを見ると、1月以来みたいです。

それでも今日はたっぷり60分。左肩から腕へのしびれも緩和されて、いい感じです。

まあ、すぐに元へ戻ってしまうのですけれど・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

気がつくと真冬日。

昨日と一昨日は、真冬日だったようです。

101210 植物はすごいなぁ、と思うのはこの頃です。

寒い日には葉の水分を追い出して、凍りにくくするのでしょう。

B101204 こちらは同じ株の一週間前です。

前の画像の株も、暖かくなればこのように青々とすることでしょう。

Zy クリスマスローズも冬越しの準備。葉が黒っぽくなって、寒さに耐えようとしています。

さてニンゲンは・・・?

私たちも何となく、寒さに慣れつつあります。毛深くなって・・・というわけではありませんが、何となく寒さが気にならなくなってきたような・・・。

そうでなくては、これからマイナス20℃になる冬を越えられるはずもありませんので。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

遡上したサケを橋から見た日。

仕事で八雲町へ出掛けた今日、遊楽部川に架かる橋から見下ろすとまだサケがたくさん見えました。

01208 もう12月ですから、多くは既に死骸となって底に沈み、泥をかぶっています。

101208 泳いでいるサケの多くは身体の半分が白くなっています。既に産卵を終え、鱗も剥げてしまったのでしょう。

それでも、まだ元気でこれから産卵すると思われるサケも泳いでしました。

101208_2 橋のすぐ上流には、遡上を妨げているような人工物が見えました。

単純に考えると密漁しているように見えるのですが・・・まさかこんな目立つ所で?大がかりに?・・・何をしているのでしょうか・・・。

101208_3 帰りはいつも、有珠山SAで給油します。札幌方向のSAにあるこのガソリンスタンドは、小さいですがいつも気持ちの良いサービスをしてくれます。

正しい言葉での迅速な応対があり、マドをきれいに拭いてもらえます。洗剤をつけてしっかり拭いて、仕上げは空拭き。

近頃、ここのように「ちゃんとした」ガソリンスタンドに出会うことはめったにありません。

17時。この時期の北海道の夕暮れは早く、伊達市の夜景がきれいに見えました。

あと二週間ほどで冬至ですから、それを過ぎればだんだんと日が長くなって、こんどは春を待ち遠しく思うことでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

まだまだ頑張る!ヘデリフォリウム

今年の北海道の冬、ここまでは何となくマイルドな感じです。

A101204 ほかの花はすべて終わっていますが、シクラメン ヘデリフォリウムだけは、咲き続けています。

強い霜が降りれば花は凍ってしまいますが、地中で耐えていたつぼみが伸びてきて花を咲かせているようです。

B101204 別の株では、既にすべてのつぼみが咲き終わったようです。

野生に近い植物ですから、まだ個体による個性が残されています。

おそらくふるさとの原産地とは大きく違う気候なのでしょうけれど・・・

人の手でここへ植えられたこの植物がこの庭でタネをこぼして、どのように変わって行くのか・・・私が見届けられるはずもありませんが・・・興味深いものだと思いながら眺めています。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

シクラメンの微妙な色

シクラメンです。

101206 この微妙な花の色を、どのように表現すべきでしょうか・・・?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

大雪山=だいせつざん?たいせつざん?

今日は仕事で旭川へ。

101202 大雪山がきれいに見えていました。

ところで・・・大雪山の読みは「たいせつざん」「だいせつざん」のどちらでしょうか?

ネットで調べてみると、どちらも間違いではないようです・・・でも、どっち?・・・旭川の人は「だいせつ」と言っているような気がするのですが・・・こんど、確かめてみようっと。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

釣りに使うフライ(毛バリ)の乾燥剤。

毛バリを水面に浮かべてサカナに喰いつかせるドライフライの釣りをするので・・・、よく釣れる日には毛バリが浮力を失いがちになります。

01201 この釣りを始めた頃は毛バリを交換して結びつけるのに手間取り、今では老眼で億劫になり・・・です。

そこで大活躍したのが左側のドライリセット。今でも使っていますが、蓋がすぐに壊れてしまうのでドライシェイクリフィルの空き容器へ移し替えて使っていましたところ・・・さすがにメーカーも気付いたのか、スクリューキャップに変わったようです。

真ん中は、ずいぶん前に入手しながら未使用のイージードライ。だって、買った時にはすでに、シリカゲルがピンクになっていので・・・(レンジでチンすれば復活するらしいですね)。

右端は、この秋に買ってみたパワードライヤー。まだ使っていないので、実力はわかりません。

それにしても、このような薬剤の成分や物質名が一切表示されていないことが気になります。秘密にしていたいのだろうとは思いますが・・・アレルギーや万一子供が飲み込んだ時、環境への影響など・・・このままでよいのだろうか?と思ってしまいます。

「なんだか判らないものを使っている」という気持ち悪さよりも、サカナが釣れる楽しさが優先しているわけですねぇ・・・。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アマリリスの今頃。

これまで3回、花を見たアマリリス。

101201 4枚以上あったはずの葉がビロ~ン、と伸びて、今は2枚のみ。時々、思い出して水のようなもの(前夜の焼酎お湯割りの飲み残し、とか)を少し鉢へ入れる程度で、これまでうまくやってきました。基本的にカラカラです。

右にあるパキラも同じ・・・。

これまで同じようにやってきてアマリリスは花を咲かせていますので、これでもよいと思っているのですが・・・つまらないと言うか、はりあいがないと言うか・・・。

でもきっと、また花は咲くのでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »