« 砂糖のような霜! | トップページ | カレイの煮付けとアレルギー »

2010年11月17日 (水)

雪囲いと赤霧島の季節

借家住まいでも、私はこの街が好きです。

101117 家の東側に遊歩道があって、街路樹の下にシモツケなどの小灌木が植えられているのですが・・・季節ごとに適切な管理がされていて、感心します。

この遊歩道は朝晩、多くのお年寄りが犬を連れたりして散歩しています。

101116 雪囲いの頃には、秋の赤霧島。

近所の酒屋さんが、頼まなくても取り置きしてくれています。

この秋は、久しぶりに行ってみると「3本取っておいたよ。要るかい?」と。

迷わず3本とも、購入します。

店主によると、限定販売なので春は数が少ないが秋は少し余裕があるのだとか。

サツマイモが原料ですから、焼酎がたくさん造られる季節は秋なのでしょうね。

1本は妻の父へ、1本は先輩へ、そして1本は私が楽しみます。

ささやかですが、この街で暮らす楽しみのひとつです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 砂糖のような霜! | トップページ | カレイの煮付けとアレルギー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/50057014

この記事へのトラックバック一覧です: 雪囲いと赤霧島の季節:

« 砂糖のような霜! | トップページ | カレイの煮付けとアレルギー »