« 水の中。 | トップページ | ホトトギス。 »

2010年10月19日 (火)

ダルビッシュ残留。

「残留」という言葉が適当なのかわかりませんが、ダルビッシュは来季も同じチームでプレーする、とのこと。

北海道日本ハムファイターズのファンとして嬉しいことですが、「残留してくれて嬉しい!」と手放しに喜んでよいものか・・・と考えてしまいました。

ダルビッシュは、ここで何を考えたのだろうか?

はじめからこのタイミングでのメジャー移籍は考えていなかったのか?

それとも、このタイミングで移籍しても、条件がよくないと考えたのか?

つまり、諸般の事情から、このタイミングでの移籍は不利と考えたか?

それは、自分のためか?それとも球団のため(移籍金が少なくなるだろう、とか)か?

アメリカのメジャーリーグへの移籍は、選手としての最高の舞台となるのだろうか?

本当にそうなのか?

私がダルビッシュの立場だったら・・・どうするだろうか?

結論が出るはずもありませんが・・・きっと、彼はこれからも、自分が最も求められているところでプレーをするのでしょう。

「利益=すべてに優先するもの」という、ことをいまだに振りかざす経営者がいる中、彼の決断がどのように受け止められるのか。

野球の世界だけではなく、彼の姿勢が、多くの人に大切なことを伝えることになってほしいと思います。

「彼はまだ、完成されてはいない。」とも思うわけですが、どこで完成されるのか?

たぶん、自分の中ではいつまでも完成しないのでしょう。

これは、私も同じことだと気付かされます(だから今、ダルビッシュが気になる)。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 水の中。 | トップページ | ホトトギス。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/49790451

この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ残留。:

« 水の中。 | トップページ | ホトトギス。 »