« クレマチスの今頃 in HOKKAIDO 5月上旬。 | トップページ | クレマチスモンタナ ロゼア・サケの稚魚 »

2010年5月 7日 (金)

パンジーの灯台?

パンジーという花、知らない人はいないくらいに日本でもなじみの植物です。

和名は三色菫(さんしきすみれ)、でよいのでしょうか?

中学生くらいの時に桜田淳子の歌に「あ~いのさんしょく す・み・れ~ 」というのがありましたが・・・。

100507 パンジーの中には、この紫のグラデーションの花があり、この花色は「ビーコン」と呼ばれます。

さて、「ビーコン」とは何のことか?・・・と調べたところ、英和辞典には beacon = かがり火・のろし・灯台・航路標識 とありました。

ぼんやり輝く明り、といったイメージなのかもしれません。

100507_3 紫色のビーコンはわりと古くからあったのですが、最近はピンクのビーコンも見られるようになりました。まあ、ピンク系のパンジー自体が新しい方の花色なので。

この花はローズビーコンとでも呼ぶのでしょう。

パンジーはどんどん進化して、もともとは春咲きだったのに温暖地では秋~冬の花にもなっています。

すごいのは、そこまで改良したニンゲンか?それともニンゲンを利用して進化するパンジーか?・・・温暖化の進んだ地球上で、人類がいなくなってもパンジーが生き残っているとすれば、それはパンジーの勝ちなのでしょうね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« クレマチスの今頃 in HOKKAIDO 5月上旬。 | トップページ | クレマチスモンタナ ロゼア・サケの稚魚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/48296253

この記事へのトラックバック一覧です: パンジーの灯台?:

« クレマチスの今頃 in HOKKAIDO 5月上旬。 | トップページ | クレマチスモンタナ ロゼア・サケの稚魚 »