« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

雨の中のシクラメン

北海道のゴールデンウィークは、寒い雨の中で始まりました。

100429 それでも、先週植えたシクラメンは元気な様子。

100429_2 気の毒なのはプリムラブルガリス。29日には地面をたたくような雨と雹が降ったので、見た感じはダメージが大きいようです(すぐに立ち直るのですが・・・)。

ジジババが孫と遊ぶために滞在中。明日の5/1は旭山動物園へ行くと張り切っています。

私は「晴れれば大混雑だから、別のところに行ったら?」と提案するのですが・・・さて、どうなる事やら・・・。

札幌近辺は午後から晴れるようですから、私はひとり、花や野菜を植える準備でもしようかと考えています。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

天然のプランター

日曜日に行ったアイスクリームの美味しい花茶で、すごいプランターを見ました。

100425 倒木が朽ちたのか、はたまた中が空洞化して倒れたのが先か・・・どちらにしても、数十年かけて出来た天然のプランターです。

これを持ってきて「花を植えよう」、と考えただけでもすごいですね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

カタクリの園芸種パゴダを植えてみた。

前から気になっていたカタクリの園芸種‘パゴダ’の苗を植えてみました。

100425 黄花のカタクリです。近所で「たぶん、これがそうだろうなー」という感じの花を見ていました。

我が家ではカーポートの下。まさに半日陰と言うべき場所に植えました。

ところでカタクリって、球根植物と考えてよいのでしょうか?昔、野生のカタクリの根(根茎?)から採ったデンプンが片栗粉のオリジナルなのだと聞いたことがあります。

根をそのまま焼いて食べたりもしたのかな?それとも、水にさらしてデンプンを採らなければアクが強くて食べられなかった?・・・気になるところです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

春限定の絶品アイス。

この季節にはぜったいに食べておきたいものがあり、千歳市の花茶へ出掛けました。

100425 「ふきのとうアイス」です。

私がいつも「最高だぁー!」と言うものですから、家族三人揃って「ふきのとう!」と注文。

やっぱり最高です。

100425_2 こちらは我が家のギョウシャジンニク。山菜ですが、去年の春にツツジの下に植えたものです。

これを食べようということではなくて(いつかは食べるかもしれませんが・・・)、「そろそろ山菜採りへ出掛けてもいい頃かな?」の目安にしようとしたもの。

近所でも採ることができます。そこは少し標高が高くて日当たりがよくないので、「まあ、2週間後だな」などと思っているところです。

これをアイスに入れたら・・・美味しいかもしれませんね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

いたずらで、クロッカス+シクラメン。

北海道の我が家のあたりでは、今がクロッカスの見ごろです。

100424 この一角には他に咲く花がなくクロッカスだけでは単調なので、ミニシクラメンも植えてみました。

思ったよりも自然な感じです。シクラメンも野生では春咲きの花ですから、これもアリだなぁ・・・と思っています。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

春の遊楽部川・越冬したミニバラ

16日前に来た八雲町。

100422 今日も仕事があって、やって来ました。遊楽部川です(ここで仕事というわけではないのですが・・・)。

100406 こちらは16日前の画像です。

同じ景色のように思っていましたが、雪融けが進んで、増水気味だということが分かります。

今年はやっぱりここで、釣ってみたいなぁ・・・。

100418 半信半疑で越冬させてみたミニバラの鉢植え。

ぜんぜん問題なく冬を越したので、ちょっとびっくりです。

そこそこには、咲いてくれそうですね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

プリムラの実生

我が家の庭には、何種類かのプリムラがあります。

100418 そのうちのどれかはわかりませんが、種子がこぼれて芽を出したようです。

それにしても・・・先週雪が融けたばかりですから、去年の秋からこの状態で冬を越したのだろうと思われます。

こんなに小さいのに、と思えば健気に感じます。去年の秋に発芽したのかもしれませんね。

さて、今年の秋に花を咲かせてくれるかな?来年の春かな?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

ヘレボラスが咲き始め、マクロぺタラが動き出す。

ちょっと嬉しいヘレボラス(クリスマスローズ)の赤花が咲きはじめました。

100418 「クリスマスローズ」と言えば、本当はヘレボラス ニゲルのことを指すのだとか。

この、春咲きのオリエンタリス系はヘレボラス ハイブリッド(ヒブリダ)やガーデンハイブリッドなどと呼ぶべきだそうで・・・。

何のことだかわからなくなりそうですが、とにかくヨーロッパではこれを「クリスマスローズ」と呼ばず、「レンテンローズ」と言うみたいです。

100418_2 「さすがだなぁ!」と思うのは、クレマチスのアルピナやマクロペタラ。

庭木の芽がまだ膨らむ程度なのに、これらは葉を展開しようとしています(画像はマクロペタラ)。

冬の間、鉢を横倒しにして雪の下で眠らせていましたが・・・雪が融けたらすぐに、動き出しました。

できるだけ早く花を咲かせて、腹ペコの越冬昆虫を呼び寄せようということなのでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

登別への旅(ガラガラが好き)。

クロッカスから少し遅れて、アイリス レティクラタが咲きはじめました。

100418 一緒に植えた黄色のダンフォルディは、2年目までは咲きましたが、とうとう絶えてしまったみたいです。

右側に見えるのはチオノドクサで、もうすぐ咲くかな。

100419 小学校の授業参観の振り替え休日に合わせて私も休みを取り、日~月で登別温泉へ。さすがに、この季節の日~月であれば空いていました。

今日はよく晴れたので、チェックアウト後にまっすぐ登別マリンパークニクスへ寄りました。

ここもガラガラ(大好きです)。

100419_3 さて、これは何でしょう?

・・・・怪獣の顔?

・・・・宇宙人の顔?

・・・・???

前から気になっていた、エイの口。 丸い穴は鼻の穴のようです。近くで見ると、唇もあるのですね(ちょっと気持ち悪い・・・)。

子供が小学校へ通い始めてから平日の旅行が難しくなりました。そうなると、どうしても混雑する土日に出掛けなければなりません。

土曜授業の平日休み、というのを増やしてくれると、子供を連れて出掛けるチャンスが少しは多くなるのになぁ・・・と思うのですが・・・「それは困る!」という家庭も多いことでしょうね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

遊楽部川の近くで稲葉選手のおにぎりを。

先週、仕事で出掛けた八雲町。

Ai2010 時間があまりなかったので、ローソンで昼食を仕入れることに。

日本ハムファイターズの稲葉選手プロデュースによるおにぎりがあったので、迷わず買ってしまいました。

Ai2010_2 開けてみると、「天むす」が3個。オジサンにはちょうどいい量ですが、360円はコンビニおにぎりとしてはちょっと高いかな・・・まあ、美味しいのでOKですが。

Photo 新型インフルエンザが流行した時に、おまじないのようにお世話になった「手ピカジェル」を、まだ持っていました。このおかげで感染しなかったのか、はたまた年齢的に何らかの抗体を持っていたのか・・・事実は未だに闇の中。

100406 前から気になっていた、遊楽部川の近くで食べました。画像は下流に向かっていて、右へ行けば鉛川の上流で露天風呂の素敵な「おぼこ荘」があります。左へ行けがまっすぐ噴火湾へ。

いつか、この上流で釣りをしたいなぁ・・・でも、クマが多いと聞いているしなぁ・・・。

いつか頻繁に通うことになるような気もするし、一度も釣らずに終わるような気もする、とにかく気になる川です。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

パンジーを買いに行って、クリスマスローズも・・・。

北海道でもそろそろパンジーの植え頃なので、苗を買いに行きつけの園芸店へ行きました。

Pannjibouru100410 1ポット100円のパンジー・ビオラが15ポット1,000円で、お買い得でした。

はじめは花壇に植えるつもりでしたが掘ってみると10cm下がまだ凍っていたので、とりあえずテラコッタのボウルに培養土で試し植え。残りの苗は来週植えることになりそうです。

Cr100410 パンジーを買いに行ったのですがクリスマスローズが安くて、4号ポットの開花苗が800円(シングル)から1,200円(セミダブル)、1,500円(ダブル)と・・・。

ダブルを1ポット買ってしまいました。根がパンパンなので、すぐに6号鉢へ植え替え。

市販培養土(すくすく倶楽部)+牛ふん堆肥(ペンケル1号)+腐葉土+もみがらくん炭+赤球土(中粒)+肥料(マグアンプK中粒)を適当に混ぜました。

Cr100410_2 クリーム地に紫のピコティーが入った、きれいな八重咲きの花です。2年前だったら、この3倍の値段でしょうね。

クリスマスローズも、買いやすくなったものだ・・・と感心です。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島空港から千葉へ、春をたどった

昨日まで二日間、仕事で北海道を離れていました。

まず朝の便で新千歳空港から福島空港へ・・・。120人ほど乗れる機内に20人しか乗客がなく、「あれれ・・・福島空港、大丈夫か?!」という感じです。

福島空港を下りると、バスはJR郡山駅行きしかありません。空港から郡山まで約40分。

この日は水郡線で南下したかったので、郡山へ向かったのでは遠回りだよなぁ・・・ということで案内所で聞くと、「タクシー約5分で水郡線の泉郷駅へ行けますよ」と。

100408 タクシー代2,310円で泉郷(いずみごう)駅に着きました。列車が来るまで30分ほど時間があります(その次はさらに2時間30分後!)。

100408_2 ヒマなので駅の周りをウロウロ。シバザクラが咲き始めていますが桜はまだのようです。

北海道ではシバザクラよりもサクラが先です。なぜ、ここでは逆なのでしょうか?・・・積雪の量が違うからかな?

・北海道では積雪が多いので、シバザクラの春の成長開始が遅い→雪解け後に成長が始まる

・このあたりでは積雪が少なく、地温が上がりやすいのでシバザクラが普通に成長する→この条件なら、桜よりも早く開花する

・・・・ということか、と考えてみました。

100408jpg 列車が到着する時刻が近付きましたが「きっぷうりば」(ブルーのカーテンのところ)が開かず、切符を買うことができません。

「人を迎えにきた」というおばあさんに聞くと、「車掌さんから買えますよぉ」とのこと。

そうか・・・でも、これだけ色々な情報を掲示している駅の中に、まったく書かれていないというのも、どうかなぁ・・・。

ようやく乗れて、約一時間コトコトと。桜の開花していない泉郷から南へ向かい、仕事をひとつ終えて車に乗り換え、常磐道で千葉へ。

R0010735 (この画像は翌日の朝ですが)途中から桜が開花し始め、千葉に着くと満開を少し過ぎた状態でした。

 この時期に東北から関東へゆっくりと移動する旅をすれば、日本の春を凝縮して感じられるのだなぁ。と思ったわけです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

雪解け後のクリスマスローズ

去年も咲いて、我が家では実績のある赤花のクリスマスローズ。

100403 雪囲いをする必要はなさそうですが、少しでもよい状態にしておきたかったので、雪につぶされない程度の簡単な処置をしておきました。

100403_2 去年の葉をできるだけ残すようにしましたが、実際にはあまり関係なかったかもしれません。

根元からは元気な新芽が伸びようとしていて・・・たぶんこれらは花芽なのでしょう。全部で5個あります。

・・・今年もきれいに咲いてくれそうです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウトナイ湖で感心したり腹を立てたり・・・。

日曜日に、ウトナイ湖へ出掛けました。

100404 まずはネイチャーセンターへ。ちょっと古びた建物ですが、さまざまな情報が詰まっています。

係の人が親切に教えてくれるので、ここにたくさんある望遠鏡で野鳥の観察をするだけでも楽しいです。

100404_2 ネイチャーセンターを起点とする散策路があり、ゆっくり歩いて1時間ほどのコース。若葉の季節に来ると楽しめそうですが昆虫採集も禁止されているので・・・我が家の息子には酷かもしれません。

1004044 ネイチャーセンターの人が言うには、「近くにできた道の駅へ行けば、ハクチョウなどを近くで見ることができます。しかし餌を撒いて集められたものなどで、困っています」とのこと。

・・・行ってみると、たくさんの人が湖岸に集まっていました。

「餌を与えないで」の看板のすぐ下で餌を売っているオジサンがいて、驚くことに何人もの人がその餌を買っているのです。

観光客は気付いていないようでしたが、よく見ると水鳥の下には巨大なコイがうじゃうじゃいて、その餌をさかんに食べていました。

うーん・・・。餌売りもよくないけれど、買う方もどうかしているぞ!

100404_3 昼食は苫小牧「海の駅ぷらっとみなと市場」へ。

寿司店の中にはたくさんの色紙やスポーツ選手、タレントなどの写真が飾られていました。「しあわせ丼」がここの名物らしいです。

正体は、4種類の新鮮な魚介を選んで乗せてもらえる海鮮丼(生ちらし)。

美味しいです。でも、もう一度食べに来たいかというと・・・来ないだろうなぁ・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »