« 融雪剤の代りに「もみがらくん炭」。 | トップページ | ウトナイ湖で感心したり腹を立てたり・・・。 »

2010年3月31日 (水)

オオハクチョウが気に入ったかな?

千歳川放水路計画が中止になり、氾濫対策として支流を含めたあちらこちらに遊水地が整備され始めたようです。

ここはたぶん、そのひとつ。

100331 去年までは耕作放棄地のような感じのところでしたが、半年ほどダンプが往来している間に、遊水地らしい景色になっていました。

100331_2 いつもはこの時期になると、「たぶん、ウトナイ湖あたりをねぐらにして、そこからこのあたりの畑や田んぼを餌場として通っているのだろう」と思いながら朝晩にハクチョウやマガンの群れを見上げていたのですが、今年は違います。

100331_3 今年はねぐらのすぐ近くに餌場がある感じで、朝晩に上空を見上げることが少なくなりました。

この時期はたぶんオオハクチョウ。そしてコハクチョウやマガンが多くなるのでしょうけれど・・・環境が変わって、渡鳥の行動も変化するのかもしれません。

ウトナイ湖のハクチョウが今年は少ないのだとすれば、それは、通勤に便利なこのあたりに集まっているからなのでしょうね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 融雪剤の代りに「もみがらくん炭」。 | トップページ | ウトナイ湖で感心したり腹を立てたり・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/47960848

この記事へのトラックバック一覧です: オオハクチョウが気に入ったかな?:

« 融雪剤の代りに「もみがらくん炭」。 | トップページ | ウトナイ湖で感心したり腹を立てたり・・・。 »