« 梅の花咲くカップソーメン | トップページ | 金魚との再会 »

2010年3月13日 (土)

雪の下からキンギョソウ。

雪解けが進み、キンギョソウが顔を出しました。

090913 こちらは越冬前の姿。去年の9月に少しだけ、白い花を咲かせていました。

不思議なのは、どこから来たのか?ということ。

この借家に越してきてから3年間、敷地のどこにもキンギョソウを見なかったし私が植えることもしなかったのに・・・、しかも砂利の間からです。

100313 アングルは反対からになりましたが、ちゃんと越冬して雪の下から元気に出てきました。

カーポートの柱の根元、タツタナデシコの近く。

キンギョソウは北海道で越冬すると聞いたことはありましたが、本当のようです。

それにしても・・・、どこから来たのでしょう?

春になれば少しの肥料が当たるようにし、仲良くしてみたいと考えています。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 梅の花咲くカップソーメン | トップページ | 金魚との再会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/47801275

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の下からキンギョソウ。:

« 梅の花咲くカップソーメン | トップページ | 金魚との再会 »