« 桜並木の向こうに牛のオブジェ | トップページ | 世界と宇宙と、さらに大きなものについて考えてみた »

2009年12月 2日 (水)

小春日和でした

今日は、風がなく暖かな昼となりました。

091202 芝生では、こんな日を待っていたかのように低い位置でセイヨウタンポポが花を開き、これまた待っていたかのように昆虫が花を訪れます。

ここに来たのはハナアブの仲間、さらに細かく見ればヒラタアブの仲間のようですが・・・、図鑑を見ても種が多すぎてよくわかりません。

雪が積もる前に最後の準備をしていたのか、それとも春と勘違いしたのか・・・後者のような気がしますけれど・・・どうかな?

 ・・・ボクシングの内藤-亀田戦をテレビで観ていて、中継アナウンサーが亀田寄りだと感じたし判定もおかしいと思った。・・・ニュースで事業仕分けが報じられるのを見ていて、仕分け人が勝ち誇ったような表情でコメントしているのをおかしいと思った。・・・民主党がマニュフェストと政権維持を最優先して、この国の現実と将来を犠牲にしようとしているのをおかしいと強く思う。

 立場と見る角度を変えれば、同じ場面でも別のストーリーを感じてしまいます。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 桜並木の向こうに牛のオブジェ | トップページ | 世界と宇宙と、さらに大きなものについて考えてみた »

コメント

タンポポですか!!本当に暖かいですね。
いいのか、悪いのかthink
シベリアの永久凍土がかなりの勢いで融けているそうですね。

内藤選手残念でした。
すぐにチャンネル変えました(# ゚Д゚) ムッカー

おかしなことがいっぱいありますよね。
鳩山さんのdollarも…
仕事に事業仕分けで少し影響が出てきました…
ZERO白いガラナ飲んでみよっと

投稿: はるみん | 2009年12月 2日 (水) 22時01分

気候もそうですが、社会もすごいスピードで変化しているように感じます(コンビニの商品も?)。
そして多くの場合、よくない方に進んでいるような気が・・・。
テレビ局も儲かっていないようですから、「何でもやっちゃえ!」という雰囲気が感じられて、信用できなくなってきました。
・・・そんな中でも、クリスマスが近付いてきましたね!

投稿: norinori | 2009年12月 3日 (木) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/46919626

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日和でした:

« 桜並木の向こうに牛のオブジェ | トップページ | 世界と宇宙と、さらに大きなものについて考えてみた »