« ヤマメ・イワナ・アメマスの日 | トップページ | ルリボシカミキリをじっくりと見た »

2009年8月 9日 (日)

稲の花を見た日

ようやく暑くなり始めた北海道ですが・・・、6-7月の雨と少ない日照時間・低温のため、農作物の状態は良くないそうです。

090809 そんな中で今日、新篠津村へ行く用事がありました。

ごく普通の水田風景ですが・・・、

090809_3 ようやく開花したところです。平年に比較して1週間ほど遅いのだとか。

白く飛び出しているのが雄しべですが・・・、実際にはこの雄しべが出る前に、自家受粉しているそうです。

何とか、「まあまあ」くらいの出来になってほしいものです。

090809_4 大株になって満開のガウラを見ました。

「ガウラは北海道で越冬できるのか?」という私の疑問は、今のところ「品種によるのかもしれない」、というところで止まっています。

少なくともこのガウラが北海道で何年も冬を越していることは、よくわかりました。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« ヤマメ・イワナ・アメマスの日 | トップページ | ルリボシカミキリをじっくりと見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/45882410

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の花を見た日:

« ヤマメ・イワナ・アメマスの日 | トップページ | ルリボシカミキリをじっくりと見た »