« 春のビオラ→夏のサルビアへチェンジ! | トップページ | ジャコウカミキリの、芳しい香り »

2009年7月23日 (木)

クレマチス Comtesse de Bouchaud の呼び方は?

二年前に、シャクヤクの近くへ植えたクレマチス。

ジャックマニー系の中輪で多花性だそうで、値札の裏に「コムテッセ デ ブチャウド」と書いてありました・・・サンガーデンの売店で書いた方、ご苦労さまです。

090723 オリジナルのラベルには  Comtesse de Bouchaud 。フランス語みたいなので、「コテス ド ブゥショゥ」という感じかと思うのですが、参考書やカタログでは「コンテスドブショウ」で通っているようです。

・・・難しいですねぇ。

 しかし名前はともかく、丈夫で育てやすいクレマチスです。花に光沢があって、ちょっと他のとはちがう感じ。

090723_2 今年の北海道は寒い夏ですが、それでも赤茶色のヘレニウムにヒョウモンチョウの仲間。オオウラギンスジヒョウモンの♂かな?

オオウラギンスジヒョウモンの幼虫の食草はスミレの仲間らしいです。

090723_3 オオマツヨイグサでひと休みしているこちらはたぶん、コキマダラセセリ。近付くと翅を閉じ、警戒していました。

カメラを構えてじー・・・っとしていると、ようやく翅を開いてくれました。

090723_4 ヤナギの葉にはきれいなカメムシも。よくわかりませんが『札幌の昆虫』で調べると、セアカツノカムシに似ているようです。

小学校は明日が終業式でいよいよ、夏休みが始まります。

キャンプに虫捕り、磯遊び・・・と、子供より私が楽しみにしているのですけれど、ね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

|

« 春のビオラ→夏のサルビアへチェンジ! | トップページ | ジャコウカミキリの、芳しい香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/45721566

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス Comtesse de Bouchaud の呼び方は?:

« 春のビオラ→夏のサルビアへチェンジ! | トップページ | ジャコウカミキリの、芳しい香り »