« 京急品川駅乗り継ぎで切符を取り忘れる理由について、考えてみた。 | トップページ | クレマチス モンタナ ‘フレッダ’と ‘ルーベンス’ »

2009年5月30日 (土)

鉢植えにしたクレマチスアルピナ‘ウィリー’

去年、4号ロングポットを買ってきて8号の鉢植えにしたクレマチスアルピナ‘ウィリー’が、きれいに咲きました。

Dscn2208 支柱を立ててせっせと誘引した甲斐がありました。

この二年前に庭植えした同じ品種はナチュラルにポツポツと咲いていますが、花の数は数えるほど。鉢植えに向いているのかもしれません。

あまりによく育ったので、ちょっとした風で倒れてしまうのが悩みです。

Dscn2207 ユーフォルビア ポリクロマも、今が満開でまぶしいくらいに輝いています。

小学生になった息子には近所に友達ができて、その子が毎日のように庭へ遊びに来ます。

これまではちょっとしたスペースでワラジムシなど見つけて遊んでいましたが、だんだんと動きがダイナミックになってきました。

今日は、今まで空き地だったスペースにトマトなどを植えたのですが・・・ある程度の被害は覚悟しなければならないようです。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 京急品川駅乗り継ぎで切符を取り忘れる理由について、考えてみた。 | トップページ | クレマチス モンタナ ‘フレッダ’と ‘ルーベンス’ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/45180378

この記事へのトラックバック一覧です: 鉢植えにしたクレマチスアルピナ‘ウィリー’:

« 京急品川駅乗り継ぎで切符を取り忘れる理由について、考えてみた。 | トップページ | クレマチス モンタナ ‘フレッダ’と ‘ルーベンス’ »