« ヒナソウ | トップページ | デイキャンプ・桜に半月 »

2009年5月 3日 (日)

エゾエンゴサクのブルーをうまく写せない

エゾエンゴサク。ブルー、というよりも「水色」の花です。

Photo 日中は日陰になるところでよく咲いていますから、こんな大株(・・・というか、分球した株が集まっているのでしょうけれど)を陽のあたる場所で見ることは少ないです。

この花の色、デジカメで撮ろうとするとなかなか難しいのです。透き通るような「水色」。

今日は息子と一緒に山菜採り。コゴミ(クサソテツ)とギョウジャニンニク、若いフキを少しだけ採って、今晩と明朝のおかずにしました。

普段は酢味噌和えの苦手な息子も、自分で採ったコゴミの酢味噌和えには「美味しいねー」と。ギョウジャニンニクのお浸しもパクつきます。

これも、ある意味でとてもぜいたくな「食育」なんでしょうね。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« ヒナソウ | トップページ | デイキャンプ・桜に半月 »

コメント

このお花キレイですよね~。
わかりますよぉ~あの色art
山で逢えると嬉しくなりますよね。
小さい頃から山菜採りなどの思い出は
大人になってからも、ずっと残りますよね~楽しい思い出で…
「コゴミの酢味噌和え」美味しそう贅沢ぅ

先日、私も行者ニンニクを頂いたので、天ぷらでbeerでしたhappy01
GWももう少しで終わりですね。

投稿: はるみん | 2009年5月 4日 (月) 03時44分

エゾエンゴサクは、北海道の春の象徴ですよね。子供の頃に、この花の蜜を「ちゅう」と吸ったりしました。
コゴミはね・・・、私がいちばん好きなのは味噌汁なんです。
北海道は春、というよりも初夏に近付きつつありますよねぇ。

投稿: norinori | 2009年5月 4日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/44884470

この記事へのトラックバック一覧です: エゾエンゴサクのブルーをうまく写せない:

« ヒナソウ | トップページ | デイキャンプ・桜に半月 »