« 羽田空港のマッサージチェア | トップページ | クレマチスアルピナ コンスタンス »

2009年5月16日 (土)

いつもとちがう角度で眺めてみた

朝の光を透かすチューリップがきれいだったので、いつも見ている角度から変えて、しゃがんでみました。

090516 デジカメで撮ってみると、我が家の庭ではないみたいです。

チューリップの向こうにカエデが見えますが、この木は私の腰程度の高さ。

画像にしてみると、庭が10倍ほどに広く見えます。インチキですねぇ。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 羽田空港のマッサージチェア | トップページ | クレマチスアルピナ コンスタンス »

コメント

とてもキレイに輝いていますねshine
先日の八重tulipさんなどいろんなtulipさんが咲いているですねぇlovely
後にいるのは、カサブランカさんですか?
明日は雨かなぁ~

投稿: はるみん | 2009年5月16日 (土) 22時59分

やっぱり、北海道のこの時期のチューリップはきれいですよね。
家の庭にいろんな品種のチューリップを植えると、日なたや日陰の差もあって、微妙にずれながら咲いてくれるので長く楽しめます。
はるみんさんは去年のチューリップもきれいに咲かせていますねぇ・・・私も掘り上げてまた咲かせようとするのですが、品種がごちゃ混ぜになるので・・・力が入らなくなっています。
ゆりはたぶんコンカドール。カサブランカの二倍ほどの背丈になる黄色の品種です。丈夫で、でっかいですよー。

投稿: norinori | 2009年5月17日 (日) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/45033152

この記事へのトラックバック一覧です: いつもとちがう角度で眺めてみた:

« 羽田空港のマッサージチェア | トップページ | クレマチスアルピナ コンスタンス »