« 渡り鳥を見上げた | トップページ | アマリリスの球根を植え付けてみた »

2009年3月21日 (土)

ワトソニアが芽を出した・そして卒園式

積もっていた雪と地面の間には空洞があり、春を待つ植物はちゃんと準備をしています。

Photo 聞きなれない名前だけれど、信頼できる園芸店で秋植え球根として売られていたワトソニア。

Photo_2 「北海道でちゃんと育つの?」という疑問は、やはり自分で確かめてみなくては、ということでチャレンジしました・・・何やら、それらしき芽が出ています。この感じは、アヤメ科ですよね。

この日は息子の卒園式。休日ですから出席しましたところ、ホロリとさせられました。

60代と思われる園長さんも、進行役の副園長さんも、担任の若い先生たちも、式が始まったところから涙声。子供たちへ注いでくれた愛情を、しみじみと感じることができました。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 渡り鳥を見上げた | トップページ | アマリリスの球根を植え付けてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/44420837

この記事へのトラックバック一覧です: ワトソニアが芽を出した・そして卒園式:

« 渡り鳥を見上げた | トップページ | アマリリスの球根を植え付けてみた »