« サケの稚魚を放流し、ふきのとうアイスを楽しんだ | トップページ | ワトソニアが芽を出した・そして卒園式 »

2009年3月16日 (月)

渡り鳥を見上げた

この季節になると朝と夕方、ハクチョウやガンの飛ぶ姿を見ることができます。

090316 コー、コー、と鳴いていましたから、ハクチョウなのでしょう。コハクチョウかな?

彼らはにぎやかです。何をそんなにおしゃべりすることがあるのか・・・。

Pc090315 釣りの季節も近付いて、フライの準備にも少しだけ力が入ってきました。この時期にたくさん作っても、半分も使わない、ということはわかっているのですが。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ

|

« サケの稚魚を放流し、ふきのとうアイスを楽しんだ | トップページ | ワトソニアが芽を出した・そして卒園式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/44369728

この記事へのトラックバック一覧です: 渡り鳥を見上げた:

« サケの稚魚を放流し、ふきのとうアイスを楽しんだ | トップページ | ワトソニアが芽を出した・そして卒園式 »