« これで根雪になるでしょう | トップページ | 着実な植物・冬を勘違いする息子 »

2008年12月13日 (土)

あ・し・あ・と

 仕事場の敷地内。ちょっと積もった雪に動物の足跡ですが、イヌの散歩に入って来られる場所ではありません。

081202 野犬でしょうか?キタキツネ?それともアライグマ・・・それとも大きなネコ?

雪が積もると、さまざまな動物の足跡を見ることになります。

この足跡から察するに、あまり急いではいない様子。ニンゲンの見ていない夜や明方に、彼らはどんな気持ちで雪の中を歩いているのでしょうか?

我が家の庭でも、ネズミらしき足跡を見ることができます・・・「どこの家が暖かいかなー」という探査中なのかもしれませんね。

にほんブログ村 花ブログへ

 

|

« これで根雪になるでしょう | トップページ | 着実な植物・冬を勘違いする息子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/43402086

この記事へのトラックバック一覧です: あ・し・あ・と:

« これで根雪になるでしょう | トップページ | 着実な植物・冬を勘違いする息子 »