« 我が家の小さな秋の紅葉(こうよう)について考えてみた | トップページ | ガウラは北海道で越冬するのか?しないのか? »

2008年10月15日 (水)

カスミソウぽつり

本来は初夏に咲く宿根カスミソウのジプソフィラ レペンス ローズ がぽつりと一輪。

小さな花がたくさん咲くのがカスミソウ・・・と思うのはニンゲンの勝手で、小さなひとつひとつが花ですから「一度にたくさん咲かせる」のにも、何か理由があるのでしょう。

081004 ・・・それはともかく、こんな季節はずれにポツリと咲いた理由は何でしょうか?

 「カスミソウが好き」で夏の間にお世話になったハチやアブが無事に冬を越せるよう、気を遣って咲いたのかもしれませんよね。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 我が家の小さな秋の紅葉(こうよう)について考えてみた | トップページ | ガウラは北海道で越冬するのか?しないのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/42800570

この記事へのトラックバック一覧です: カスミソウぽつり:

« 我が家の小さな秋の紅葉(こうよう)について考えてみた | トップページ | ガウラは北海道で越冬するのか?しないのか? »