« 今シーズンの反省(1) 八重咲きペチュニア | トップページ | 今シーズンの反省(3) ミニトマトはいろいろ植えすぎないこと »

2008年10月22日 (水)

今シーズンの反省(2) クローバーは伸び放題にしないこと

クローバーのティントルージュはとても丈夫な植物であることがわかりました。シロツメクサですからね・・・。

080525 葉っぱはきれいなのですから、この葉をまとめて見なくては・・・ということで、ランナーは伸び放題にするのではなく、切り詰めなくてはなりませんね(反省)。

 ランナーを切るくらいなら、今からでもできます。

 ちなみに、「四葉のクローバー」は、日本では基本的にシロツメクサのようです。し・か・も・・・四葉は人がよく踏む場所に多いとか・・・来シーズンは、ランナーで殖えた分を通路にでも植えてみましょうか。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 今シーズンの反省(1) 八重咲きペチュニア | トップページ | 今シーズンの反省(3) ミニトマトはいろいろ植えすぎないこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/42873619

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンの反省(2) クローバーは伸び放題にしないこと:

« 今シーズンの反省(1) 八重咲きペチュニア | トップページ | 今シーズンの反省(3) ミニトマトはいろいろ植えすぎないこと »