« ヤマメとイワナとスジクワガタ | トップページ | ネジバナをみつけた »

2008年8月24日 (日)

カンタンの鳴く声

息子と二人で、トノサマガエルとカンタンを採りに出掛けました。

自宅から歩いていけるこのあたり、なぜか北海道にいないはずのトノサマガエルがピョコピョコ・・・。

080824 誰かが持ち込んだらしいということですが・・・バッタよりたくさんいます。

080824_2 カンタンも、実にカンタンに捕まえられます。草むらを適当にバサバサと虫捕り網でかき回すだけで。

 これはオス。ル・ル・ル・ル・・・・・と鳴きます。

080824_6 こちらはメスで、コスモスに放すとすぐに花のところへ行きました。花粉を食べているようです・・・産卵に備えての栄養補給でしょうか?

080824_7 庭に咲くシュッコンヒマワリにツユムシも来ていました。

 この秋、カンタンやツユムシの合唱を楽しむことができそうです。

 自宅の庭で、放し飼いの虫の音を聴けるなんて・・・きっと贅沢なことなのですよね。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« ヤマメとイワナとスジクワガタ | トップページ | ネジバナをみつけた »

コメント

カンタン
北海道にもいるんですね
子供の頃、草むらの中を探して声の主を見付けたときはうれしかったな~
素敵な鳴声ですよね

投稿: Blue Wing Olive | 2008年8月25日 (月) 22時54分

カンタン、北海道にもたくさんいますよー。
我が家にある図鑑の中には、北海道には分布していないように書かれているものもありますが・・・この虫、最近は増えてきたように感じます。温暖化のためか、はたまた生態系の変化なのでしょうか?
庭に放した翌日から、心地よい音色で鳴き始めました。

投稿: norinori | 2008年8月26日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/42260345

この記事へのトラックバック一覧です: カンタンの鳴く声:

« ヤマメとイワナとスジクワガタ | トップページ | ネジバナをみつけた »