« 夏の日の恋も、ままならず? | トップページ | 真夏の庭 »

2008年8月 6日 (水)

とうきび畑

「さとうきび畑」ではなくて「とうきび畑」です。

Photo 札幌の大通公園、7月の中旬までは「北海道で採れた今年のとうきび」を売っていないそうです・・・ということで、本当は今頃から秋が旬ですね。

 そうは言っても、畑に普通にタネを蒔いてできる「とうきび」は、あと二週間後あたりから・・・今、出荷されているのは、初めのうちトンネルで栽培されたものらしいです。

 我が家でも「とうきび」、去年から種まきしてチャレンジしていますが、なかなかうまくできません。

 子供の頃は、母方の実家が農家だったので「とうきび畑」へ入って遊びました。なぜかセミがたくさんいたりして(近くのリンゴ園にはアブラゼミがたくさんいて、飽きていたところが、「とうきび畑」にはコエゾゼミなどの翅が透き通ったセミがいたような・・・)楽しめました。

 そういえば、「とうきび」は北海道弁で、正しくは「とうもろこし」ですね。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 夏の日の恋も、ままならず? | トップページ | 真夏の庭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/42089685

この記事へのトラックバック一覧です: とうきび畑:

« 夏の日の恋も、ままならず? | トップページ | 真夏の庭 »