« プリムラの葉の上にいる毛虫は? | トップページ | ピンクのアスチルベ »

2008年7月 5日 (土)

今年最初のヤマメ釣り

今年最初のヤマメ釣りへ出掛けました。もう7年ほど通っているG2川ですが、去年は一回行っただけ。

G2080705 寝坊して、家を出たのが9時半。川についたのが12時です。今回は水の少ない支流の方からスタート。

G2 いつもは大きいヤツがいるこの、ツタウルシに守られたえぐれは、今日は留守でした。

 それでも4時間ほど釣って(往復4時間ですが)30尾ほどのヤマメに会い、満足して帰りました。終了した16時の気温が30℃・・・暑かったぁ。

 餌釣りからフライに変えたのがちょうど5年前。餌釣りの頃は先行者がいると少ししか釣れませんでしたが、フライ(ほとんどドライ)にしてからは、先行者はあまり関係ないように感じています。

 餌で釣れるサカナと、ドライフライで釣れるサカナは、違うのかもしれないなー・・・などと考えてみたりします。(今日は5尾ほど、ピックアップ直後の水面すぐ上で食いついた新子ヤマメがありました)

にほんブログ村 花ブログへ

|

« プリムラの葉の上にいる毛虫は? | トップページ | ピンクのアスチルベ »

コメント

30匹ものヤマメに逢うことができたなんて
すごくきれいな川なんですねぇ。
えさとフライで釣れる魚が違うかも…と言うのが分かるような気がします。
去年、シャケ釣りで南茅部の大船川河口付近でルアーに秋刀魚のえさをつけて、釣っていましたが、他の人も全然食わず、まっ暗くなってきて自分達だけになり帰ろうかなぁと思っていると、フライの方が来て一回、二回投げただけでグッグッと当たりが
私達はビックリ!!まさかぁ!!
大きいシャケが釣れました。
フライの虫さんのほうが美味しそうに見えるんですねdelicious

投稿: はるみん | 2008年7月 7日 (月) 23時18分

シャケ釣りも、楽しそうですよね。私はやったことがないのですが・・・。
この川はこの時期、少し上流へ行くとヤマメのお母さん(=サクラマス)が潜水艦のようにゆっくりと遡上しているのを見ることができます。もちろん釣っちゃいけないし、私の道具では間違って引っかかってもポキンと折れてしまう大きさです。見てはいけないものを見たような気がして、ドキンとします。
それくらい豊かな自然で遊ばせてもらえることに、いつも感謝しています。

投稿: norinori | 2008年7月 8日 (火) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/41745759

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初のヤマメ釣り:

« プリムラの葉の上にいる毛虫は? | トップページ | ピンクのアスチルベ »