« なじみの桜、今年最高の姿に | トップページ | 芽生えの春 »

2008年5月 3日 (土)

ビンカミノールは春の花?

ビンカミノール(ヒメツルニチニチソウ)が、勢いよく咲き始めてちょっと意外に思っています。

080501 この植物、20年ほど前には「高温性だから北海道では越冬しない」などと聞いたことがありましたが、ぜんぜんそんなことはありません。常緑のまま雪の下で越冬するし、ごらんの通り、プリムラにも匹敵する開花の早さです。

 ビンカ=高温性という固定観念があったのかもしれません。

 ツルを伸ばして気まぐれにポツポツ開花するイメージですが、こんなふうに、新芽に花芽をつけるのですね。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« なじみの桜、今年最高の姿に | トップページ | 芽生えの春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/41078492

この記事へのトラックバック一覧です: ビンカミノールは春の花?:

« なじみの桜、今年最高の姿に | トップページ | 芽生えの春 »